更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は こちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2010 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312010 04

【  2010年03月  】 

夢にむかって走ろう!

ひとつぶの麦の物語

2010.03.22 (Mon)

スイーツの女王、あの春ちゃんが最後の手伝いにやって来ました。手みやげは当然ケーキと牛乳かな~ぁと思っていたら、研ちゃんの期待していた通り、春ちゃんは美味しい養老牛放牧牛乳とマカロンなる御菓子を持って来てくれたので有ります。お味は、うマカロン土曜日とあってひとつぶの麦にはオープン前からお客様がならび、店に出したパンは午前中で全て完売、研ちゃんは標茶町の「ういーず」で行われた知人の祝賀パーティーに出席...

PageTop▲

春ちゃんすげ~!

ひとつぶの麦の物語

2010.03.13 (Sat)

あのスイーツの女王、春ちゃんから電話が有り「研ちゃん、また手伝いに行ってもいいですか」てな訳で彼女は、またまた、ひとつぶの麦の門を叩いたので有ります。お味はOK~!な・な・なんと、前回、和ちゃんからパン作りのレッスンを受けた彼女は、今朝四時に起き、自作のパンを作り持ってきてくれたので有ります。角食(おから、五穀米、くるみ、うぐいす、クランベリー、パンプキン)が棚に並んび、ひとつぶの麦のオープンの準...

PageTop▲

パンプキン(角食)

ひとつぶの麦の物語

2010.03.08 (Mon)

パンプキン(角食) 320円...

PageTop▲

ひとつぶの麦へのラブレター

ひとつぶの麦の物語

2010.03.07 (Sun)

ひとつぶの麦にラブレターが届きました。愛情タップリにひとつぶの麦のパンの美味しさが告白されたラブレターに、その手紙を読んだ和ちゃんと研ちゃん嬉しさのあまり、真っ赤になって気絶しそうに成りました。そんな訳で夕方、愛情タップリのお客様のお迎えを待つ、愛情タップリのひとつぶの麦のパンたちでした。...

PageTop▲

家族っていいな~ぁ!!!

ひとつぶの麦の物語

2010.03.04 (Thu)

養老牛からバスで揺られる事約40分、春ちゃんは「ひとつぶの麦」でパン作りの勉強のためやって来た。TV「人生の楽園」放映後、午前中で完売する日々が続く毎日に、多忙に追われる二人の神経はピリピリ状態。先週の土曜日は、和ちゃん!もうやめて(注文を取らない)茅沼の温泉へ行こ~うなんて始末でした。ですから、春ちゃんの手伝いは、今の「ひとつぶの麦」にとって神様からの使い、まさに天使の様な存在なので有ります。そ...

PageTop▲

ひとつぶの麦の卒業生

ひとつぶの麦の物語

2010.03.03 (Wed)

ひとつぶの麦の卒業生を紹介します。いつもパンを買いに来てくれる春ちゃんです。この日、標茶高校の卒業式が終わった帰り、わざわざひとつぶの麦にパンを買いに寄ってくれ、卒業の報告を研ちゃんと和ちゃんにしてくれました。しかも、お世話に成りましたと、徹夜で作った自作のケーキまで「おみやげ」に持ってきてくれたので有ります。お味も形もOK~も~ゥ、グ~です。春ちゃんは、高校生の御菓子作りの甲子園とも言われる大き...

PageTop▲

かぼちゃあんパン

ひとつぶの麦の物語

2010.03.03 (Wed)

かぼちゃあんパン 130円...

PageTop▲

前月     2010年03月       翌月

Menu

プロフィール

ken3179

Author:ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻の和ちゃんと二人で、自宅の玄関を改良してのパン屋づくり。未知(職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)は似顔絵とカメラ、和ちゃんはお花とステンドグラス。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが二人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード