FC2ブログ
ヘッダー画像

プロフィール

ken3179

Author:ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

    
            

ステンドと花

2010/06/30
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
ステンド
和ちゃんの趣味のステンドガラスも、パン屋を始めてからなかなか新作、大作が作れず、本人も多分イライラしながらのパン作りの日々かと、研ちゃんご推察するところなのです。なので最近は月曜日をステンドの日と定め、鶴居村の工房エビガセに行き、週一で教室の仲間と息抜きをし、リフレッシュする時間(研ちゃんの顔を見ない日)をと考えています。
s-IMG_2468.jpg
大理石のテーブルの中央に、天井からぶら下がっているペンダントランプ。

クレマチス (和名:鉄線 花言葉:美しい、高潔、心の美)s-IMG_2466.jpg
お客様から、ブログで和ちゃんのステンドの作品を紹介したらと、有りがたいお言葉を頂いたので、猫の額程のひとつぶの麦の庭の花(和ちゃんの第二の趣味)と一緒に紹介したいと思います。
                
スポンサーサイト
                
                                      
            

よーぃ、ドーン!!!

2010/06/29
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
日曜日、弟子屈町に孫の運動会を見に行って来ました。和ちゃんはお弁当作り、研ちゃんカメラマン、これでは次の日のパン作りはと考えた末、お客様には大変申し訳有りませんが、臨時休業の看板を掛けさせていただいた次第で有ります。s-IMG_2139.jpg
まずは孫のいさましい入場行進を見てやってください。「がんばれ~ぇ
s-IMG_2194.jpg
徒競走では、な・な・何と一等賞ではありませんか。「やっぱ、じじの孫じゃ~ぁ。がんばれ~ぇ 
s-IMG_2284.jpg
遊戯では、な・な・何としなやかな踊りなこと「ヤッパ、和ちゃんの孫じゃ~ぁ。がんばれ~ぇ 
まごまごして、どーもすみませ~ん。火曜日から真面目にパン焼きます。
                                 
                                      
            

ストレス

2010/06/24
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 1
                         
ヤッホーォヤッホ~ォ(こだま)。
大雪山の写真をバックに、焼きたてのバゲットのクープの山を、大雪山系の山並みを想像して撮った一枚。こんな写真を撮ってるオレって、ストレスたまってるのかな~ぁ。山行きてえ~ょヤッホーォ。
s-IMG_2134.jpg
お客様から山の桜情報を聞きながら「見たいわ~ぁ!行きたいわ~ぁ!」と、笑顔で会話を交わしながらパンを売っている和ちゃん。話を聞いてる研ちゃんの頭の中は、今、桜が満開状態なのです。「研ちゃんも見た~ぃ!研ちゃんも行きた~ぃ!」これって、発狂状態ですか、皆さん。おしえて!おしえて!おしえてよ~ぉ!
小さなお友達の紹介です!
s-IMG_2133.jpg
お母さんと一緒にパンを買った後、兄弟で鉄砲を構え、ブログの撮影に協力してくれたお二人です。でも、男の子って鉄砲が好きですよね~ぇ!
  コメントありがとう 
ちっかさん、土曜日は久し振りに並んでパンを買っていましたね「いつもは一番のちっかさんが、おーっ、珍し~い!」と、声お掛けようかと思いましたが、前後にお客様が沢山いたので止めました。ストレスへのご忠告、大変ありがとうございます。とりあえずは、ちっかさん達が笑顔で、ひとつぶの麦にパンを買いに来てくれることが、二人の何よりのストレス解消かなと思っています。
                                 
                                      
            

一週間の終わり

2010/06/20
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
一週間の終わり土曜日、二人の気持ちはお休みモードに入り出す。
s-IMG_2129.jpg
朝起きる時間とパンを焼く作業は、週の初めも終わりも同じはずなのに、完売が近づくにつれお互いにそわそわしだすのだ。最後のお客様が来て「残りのパンを全部下さい」などと言われると大きな声で「完売で~す!」と、どちらともなく週の終わりのシグナルを発信し、後は「いくぞー!1!2!3!休日ダーァ!!!」とばかりに二人の頭中は解放的な気持ちにチェンジされるのです。
s-IMG_2123.jpg
何時も美味しそ~うにパンを食べてくれる可愛い子。
s-IMG_2126.jpg
何時も沢山買ってくれるご家族。
10時が近づくと時計が気になり、「オープンの看板を出そうか」と、どちらともなく声を掛け合い、どちらともなく外に出て看板を出し合う。看板が出るといつものお客様が現れると、「いらっしゃいませ~!」、これが二人の戦闘開始の合図なのだ!
s-IMG_2130.jpg
「午後2時30分、花の手入れを済ませ、椅子に座って「ちょいと一服」の和ちゃん。  「もうちょっとでお休みですよ~!和ちゃ~ん!」、「それでは皆さん!また来週、ひとつぶの麦で可愛いパン達と思い出をつくりましょう、私達と一緒に!」
                                 
                                      
            

麦フルーツ

2010/06/18
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
麦フルーツ(大)1.000円 
s-IMG_1500.jpg
麦フルーツ(小)500円 s-IMG_2119.jpg

                                 
                                      
            

お買い物

2010/06/17
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
お母さんがパンを選んでいる間、大人しく一人でベンチに座り、お母さんを待っている姿があまりにも可愛いので、研ちゃん試食にとパンを切って差し上げると、美味しそうに食べてくれました。昨日の観光バスの御一行様とは違って、これがひとつぶの麦のパンの売り方って感じでした。
s-IMG_2120.jpg
なんだか嬉しさがこみ上げてきた研ちゃん、お母さんの買い物が済むのを待って、「ブログ用に写真  一枚撮ってもいいですか!」と声を掛けると、これまたサービス良く、ひとつぶの麦のパンを抱えて最高のポーズを決めてくれました。
s-IMG_2122.jpg
                                 
                                      
            

御一行様が到着

2010/06/16
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
「和ちゃ~ん!御一行様が到着しましたよ~ぉ!」てな訳で、ひとつぶの麦もいよいよ観光ルートに  と思いきや  
s-IMG_2112.jpg
お爺ちゃんお婆ちゃんの御一行様ですから、まずはパンよりトイレからが常識なのです。ひとつぶの麦が始まってから、パンを買う行列は何度も体験致しましたが、トイレの行列にはさすがの研ちゃんもビックリ仰天、「おら!こんなの関係ね~ぇ!、おら!こんなの関係ね~ぇ!」の連発を浴びせたかっちた研ちゃん、そこはグッとい気持ちを抑えて、「どうぞ!どうぞ!さ~どうぞ!」の連発でした。
                                 
                                      
            

バッ!キューン!!

2010/06/12
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
 「お母さ~ん!ボク、カッコいいだろ~う」、  「わ~ぁ、素敵よ~
s-IMG_2088.jpg
「撃つぞ~!バッ!キューン!!」  「やられた~ぁ」
s-IMG_2087.jpg
 「研ちゃん  そんな事している場合じゃないでしょ~う!パンが  焼けていますよ~ぉ!」
                                 
                                      
            

ツイストドーナツ

2010/06/12
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
ツイストドーナツ 100円
s-IMG_2090.jpg
                                 
                                      
            

フーガス

2010/06/09
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
フーガス 160円
s-IMG_2068.jpg
                                 
                                      
            

ライ麦パン

2010/06/09
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
ライ麦パン 600円(ハーフ300円)
s-IMG_2116.jpg
                                 
                                      
            

ロングウインナー

2010/06/09
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
ロングウインナー 150円
s-IMG_2063.jpg
                                 
                                      
            

紫いもパン

2010/06/09
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 1
                         
紫いもパン 130円
s-IMG_2048.jpg

  コメントありがとう 
chiakiさん お久しぶりのコメントの登場、誠にありがとうございます。新メニューの紫いもパン気に入って頂き、和ちゃんも大喜びでした。「そういえばchiakiさん、こしあん系が好きだったはずよなんて言っていましたが正解ですか。それと、パンの写真の撮り方ですが、美味しく見えますとお褒めを頂き、研ちゃん恐悦至極に存じます。また美味しいパンを作り、美味しそうな写真を撮ります。
                                 
                                      
            

鉛筆画 作品その5

2010/06/06
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 1
                         
一つの作品を仕上げる事は、飽きっぽい研ちゃんにとってとても至難の技で、中でも鉛筆画はとても時間の掛かる作業なので、それを2枚セットで一つの作品を仕上げなければ完成したとは言えない、そんな難題をもった作品が、奈良・東大寺南大門に有る金剛力士像でした。昔から何故か気になっていたこの二体の像、現在は修復されていますが、修復前の写真(写真家:土門 拳)を元に、駆逐した部分を残した昔の力士像にチャレンジしてみました。
s-金剛像
左:阿形(あぎょう) 右:呼形(うんぎょう) (1枚:縦77㎝ 横56)
この作品は人生の楽園でも放映された、研ちゃんの鉛筆画の中でも記念すべき作品なのです。デレクターの安田さんに言わせると、何故こんなのを書く気になったのか
が疑問みたいで、カメラマンの橋本さんと二人で、何故!なぜ!ナゼ!と、研ちゃんに詰め寄ってきたのです。結局、研ちゃんがパンを焼いている間に撮影したらしく、テレビで放映された時は正直ビックリしました。

 コメントありがとう 
YSさんお元気で何よりです。その後、毎日、「テレビを見ましたよ」、「人生の楽園を見たので、近くに来たから寄ってみました」と、二人に声を掛けてくれる人が絶えません。先日ホテルから連絡が有り、観光バスがひとつぶの麦に寄り、パンを買うなんていう話もちらほらと出て来ています。人生の楽園恐るべし~ですよね。人楽のスタッフの皆さんによろしく。
                                 
                                      
            

前に後にグラン!グラン!

2010/06/04
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
木馬に載って元気よく、前に後にグラン!グラン!揺らす可愛い子ちゃん  どうダー 
s-IMG_2059.jpg
廻りで見ているお母さんと和ちゃんが、ハラハラなのも気に止めずに前に後にグラン!グラン!、カメラ  を向けた研ちゃんに最高のスマイルをプレゼント  してくれました。「はい、サンキュー!べり~パチリOKですよ~!」
s-IMG_2060.jpg
追伸、研ちゃんもっと沢山の子供達を撮りたいのですが、パンを作っているためなかなか外に出られず、シャッター・チャンスを逃すこともしばしば、とても残念でなりませんが、今後ともご協力のほどよろしくお願いいたします。今日は広島からのお客様が、「テレビ見ましたよ~!」と言いながらお店に入って来ました。人生の楽園恐るべし~じゃけんの~ぉ!
                                 
                                      
            

ひとつぶの麦だよ!全員集合~!

2010/06/02
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 1
                         
「ひとつぶの麦だよ!全員集合~!はいポーズ  で集まってくれた標茶高校の生徒達です。
蘂校1
ありがとう!ありがとう!サンキュー!研ちゃんこの時を待っていました。「えっ!女子高生の追っかけかって!!!言っときますけど研ちゃんストーカーでは有りません  研ちゃん、ひとつぶの麦のオープンに際し、小さな子供達がお母さんと仲良く手を繋ぎ、ひとつぶの麦にパンを買いに来る、そんなお店、思い出を創るお店が夢だったんです。そして、学生やお年寄り、それから奥様やビジネス帰りに~え~と「えっ!よくばりだって」とにかく研ちゃん嬉しい~のだ  あっ!そうそう、今日東京から人生の楽園見ましたってお客様が来ました。人生の楽園恐るべし~ですね。
  コメントありがとう 
標校の加藤さん、またみんなで学校の帰り、ひとつぶの麦に遊びに寄って下さい!美味しいパン、みんなにご馳走いしますからお待ちしてま~す!
                                 
                                      
            

いたずら(大冒険)

2010/06/01
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 1
                         
何が有るのかな~ぁなんて、興味津々(ドキドキ)に手を缶の中に入れる坊や、可愛いですよね!これって子供にとっては大冒険ですよね。
s-IMG_2050.jpg
見つかると叱られることもちゃんと理解しいるのに、でも手は缶から離れない、大人の目を気にしながらもう一度。
いたずら
この缶の中に入れて有る物は、研ちゃんが飲んだ、○○○ーマートで買った500円のワインのコルク。数日前の出来事、お客様(女性の方)がパンを買った帰りに缶の中を覗き、「このコルク、もらってっていいの」って聞いてきました。話を聞くと小物が好きで、お部屋の飾りに使いたいとの事、目的は違っていても興味を持つのは一緒。いいとも、いいとも、大人も子供もひとつぶの麦で大いに大冒険して下さい!

  コメントありがとう 
グレブおばさん、ブログを拝見致しました。コメントも写真も、本当に一生懸命編集されていますね。真面目なグレブおばさんらしいブログだな~と、しみじみ拝見させて頂きました。あっ!それと、先日頂いたヨモギ餅、大変ご馳走様でした。和ちゃんと二人で半分ずつにし、美味しく頂きました。次の作品(今度は何が食べれるかな~ぁ!)楽しみにお待ちして居ります。
                                 
                                      
    

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード