FC2ブログ
ヘッダー画像

プロフィール

ken3179

Author:ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

    
            

新メニューの紹介!

2011/02/26
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
新メニューの紹介です。
あんマーブル
s-IMG_3699.jpg s-IMG_3703.jpg 1斤530円(ハーフ265円)
ひとつぶの麦の菓子パンの生地の中に、層にになったあんがたっぷり入ったパンです。そのまま食べても、カリッとトーストしてバターを塗って食べてもお気に入りの方法で!とまらなくほど美味しいパンです!
                
スポンサーサイト
                
                                      
            

成長って早いね!!

2011/02/23
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 2
                         
先日、パンを買いに来たYさん家の晴ちゃんと、リーちゃん家の翔君にはビックリ!!。ひとつぶの麦が開店してから(本人達は誕生してから)ずーとお店に通い続けてくれているお二人(と言っても来るのはお母さんですが)、そのお二人がもーうこんなに成長したのかと研ちゃんビックリ!!させられました。まずは、お店のベンチに立ち、冷蔵庫に悪戯しようとする二人の勇姿を見てやって下さい。
s-IMG_3672.jpg
晴ちゃん
s-IMG_3676.jpg
翔君
でも、この腕白なお二人にも可愛い時期が(今も可愛いのですが)有りまして、研ちゃんこの時期のお二人を思い出してビックリした次第なのです。ほんと、子供の成長にはビックリさせられますね。まずはお二人の可愛い、可愛い、幼少の頃(今も幼少なのですが)の幼顔を見てやって下さい。
s-IMG_1143のコピー
晴ちゃん
s-IMG_1817.jpg
翔君
お母さんに抱かれ、お母さんのお乳を飲みながら通い続けたひとつぶの麦、そのひとつぶの麦のパンを、今、二人は一人で食べれるまでに成長し、いや、成長し続けているのです。そのうち一人でひとつぶの麦にパンを買いに来て「おじさん!おばさん!(おじいちゃんか?)パンちょうだ~い!」なんて事になるのでしょうね。腰が曲がってもパン作れるっかな~ぁ?ばあさんや~ぁ!(和ちゃんですが)とにかく、ひとつぶの麦も成長し続けま~す!!!

                                 
                                      
            

やった~ぁ!バレンタイ~ン

2011/02/17
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
お客様のYさん宅の綾ちゃんから、ステキな!ステキな!バレンタインの手作りチョコが届きました。研ちゃんがJAに勤めている時、職場の女子職員から市販の義理チョコを頂きましたが、義理はどうも感動が無く、せっかくもらったのに何処か寂しいものを感じたものです。でも綾ちゃんの手作りチョコは、楽しそうに作っている綾ちゃんの笑顔が見えそうで、研ちゃん、感動!感動!かんど~う!しちゃうので有ります。
綺麗に包装された三個のチョコは、とっても可愛くて美味しそ~う。
s-IMG_3681.jpg
写真の撮影中おもわずヨダレがダラ~リ
s-IMG_3680.jpg
綾ちゃん、サンキュー!で~す。
                                 
                                      
            

ブーツを探せ!

2011/02/15
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
釧路町の輸入家具店、ワタナベ木工家具センターから黒のブーツを手に入れました。
s-IMG_3666.jpg
乗馬用のブーツでは?木製の型崩れ防止が?とにかく面白そうなので、ワタナベ木工家具センターのディスプレー用に使用していたこの靴を、社長にじきじき電話を入れ、ひとつぶの麦のディスプレーに無くてはならないとお願いして譲り受けた次第です。
果たしてこの黒のブーツ、ひとつぶの麦の店舗の何処に飾られたのでしょう~か?パンを買いに来たら是非探してみて下さい。(ヒントはとなりの鞄)見つけたら研ちゃんか和ちゃんに「ブーツ見つけました!」て、声を掛けて下さい。豪華プレゼントが?当たる?かも?
                                 
                                      
            

新年会

2011/02/08
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 1
                         
1月30日(日)、養老牛温泉「ホテルだいいち」に泊まって来ました。冬のSL湿原号から標茶町に降りるお客様のため、一軒でも多くのお店が開いてた方がいいからと商工会の勧めも有り、休日を返上し営業することとしたため、最後の日曜日の休日を新年会を兼ねてホテルで一泊でもしようかと話が決まり温泉に来た次第です。
s-IMG_3633.jpg
ホテルに着くと大きな囲炉裏端に案内され、お茶とお菓子のおもてなしを受けました。今夜の夕食の「突き出しの種類は?料理はお魚ですか?肉ですか?」と、優しく聞く仲居さんのサービスも、雰囲気満天のホテルに負けないくらいとっても素敵でした。
s-IMG_3639.jpg
露天風呂にゆったりつかり、ビールをガブガブ。夕食の時間がきたので会場へ、まずはワインで乾杯~!持ち込みがOKなので、釧路で買ってきた冷酒をグビグビ。
s-IMG_3645.jpg
夕食が済むと仲居さんが来て、二人だけで入れるお風呂が有りますとのこと、研ちゃん「行きます!行きます!入ります!入ります!」、そんな訳で和ちゃんもしぶしぶ?わくわく?一緒にお風呂に。
s-IMG_3646-1.jpg
お部屋の窓のすぐ下を流れる川と山の雪景色、くつろぐには最高のロケーション。今度は紅葉の季節にと誓い合う二人でした。(研ちゃんの独り言かも?)
                                 
                                      
    

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード