更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は こちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2013 051234567891011121314151617181920212223242526272829302013 07

【  2013年06月  】 

団体の注文

ひとつぶの麦の物語

2013.06.28 (Fri)

釧路の団体のお客様から、「おから角パン」の注文がありました。とあるお寺の檀家さんの集りとかで、聞くところによると、ホテル・テレーノの食事と温泉をセットにした送迎プランで標茶町に来るとの事でした。温泉の帰りに「おから角パン」をお土産に?かどうか分かりませんが、とにかく買っていきたいとの事で、29斤の注文を頂ました。当日の売りと、他の注文のパン以外に29斤を作らなければないため、仕込みは当然前日からのスタ...

PageTop▲

癒しを求めて

ひとつぶの麦の物語

2013.06.10 (Mon)

ひとつぶの麦のお目覚めは早い。食パンにハード系、菓子パン、調理パンと種類が多いひとつぶの麦。それらを、お客様の注文に応じて作るのは「至難の業(自分たちのレベルでは)」であり、その要望に応えるためには早起きが必須条件なのです。その日に売る分だけ毎日心を込めて手作りするのがひとつぶの麦の心情、なので注文の量と種類が多いと、当然、パン作りのスタート(早起き)も早くなる訳です。(先週の土曜日は午前1時15...

PageTop▲

めぐみ

ひとつぶの麦の物語

2013.06.03 (Mon)

寒い日と暑い日の差が有り過ぎて、毎日の体調管理が大変な事とご推察申し上げます。ひとつぶの麦もエアコンが壊れ、先日の暑い日のパン焼きには少し大変な思いをいたしました。このまま夏を迎えるのかと思うと、昨年の暑さを想像しただけでも冷や汗もの、早々に修理をすべきか?はたまた新品に入れ替えるべきか?と、現在「ふところ(財布)」と相談中です。新メニューの紹介です。うまカレー・ドック 1個 150円プリプリのウ...

PageTop▲

前月     2013年06月       翌月

Menu

プロフィール

ken3179

Author:ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻の和ちゃんと二人で、自宅の玄関を改良してのパン屋づくり。未知(職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)は似顔絵とカメラ、和ちゃんはお花とステンドグラス。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが二人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード