更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は こちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2015 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312015 04

【  2015年03月  】 

春のおとずれ

ひとつぶの麦の物語

2015.03.30 (Mon)

早朝5時、外はしだいに明るくなり、日の出が速くなるのを感じる今日この頃、窓の外の雪や氷も少しずつ姿を変え春の訪れを知らせてくれます。この一週間天気も良く、とても気持ちの晴れやかな日が続き、パンを買いに来るお客もお出掛けついでの方が多く、春の兆しとともにパンの販売も活気が出て来ました。自転車でパンを買いに来てくれた子供たちを見ていると、あの大雪と猛吹雪が嘘のように思えきてなりません。しかし、今この春...

PageTop▲

春のおもてなしプラン!

ひとつぶの麦の物語

2015.03.22 (Sun)

春の兆しが、雪解けとともに近づいて来ました。家の周りに山と積んだ雪山も、一雨ごとに姿を消しつつ、少しずつですが春の兆しを感じます。お客様の服装も冬物から春物へと衣替えされ、お店の雰囲気も何故か華やかに感じる今日この頃、少し早いようですが庭造りの話もちらほら聞こえてきました。そんな春の兆しの中、鶴居村の温泉宿泊施設「グリーンパークつるい」から、春の知らせ「春のおもてなしプラン」の案内が届き、早速JA...

PageTop▲

天気予報

ひとつぶの麦の物語

2015.03.11 (Wed)

正直言って、大荒れの知らせにビビりまくり状態、スマホの天気予報に怯えています。週末になると大荒れが続いた今年の道東、雪の捨て場も無くなり、家の周りも道路も雪の山だらけ、人力での除雪作業も限界に来ています。商売をしていると駐車場の確保は定石、オープン前に除雪を済まさなければなりません。しかし、朝が勝負の私達、パンを作る作業が終わると、販売や配達の準備に追われ、とても除雪まで手が回らないのが現状です。...

PageTop▲

前月     2015年03月       翌月

Menu

プロフィール

ken3179

Author:ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻の和ちゃんと二人で、自宅の玄関を改良してのパン屋づくり。未知(職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)は似顔絵とカメラ、和ちゃんはお花とステンドグラス。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが二人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード