FC2ブログ
ヘッダー画像

プロフィール

ken3179

Author:ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

    
            

鶴居村チーズフエア2015

2015/06/28
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
日曜日、休日ですが朝一時に起きて仕事をしました。鶴居村のチーズ工場「酪楽館」が主催するイベント、チーズフエアで販売するパンを作るためです。チーズベーグルが50個、ハード系のパンが50個の依頼だったので、どうしても早起きしなければ間に合わず、午前一時のスタートとなった次第です。それでも予定より30分遅れ、飛び出すようにパンを持ってイベント会場に向い、スタッフの顔を見ると安堵の気持ちでホッと一安心、緊張から開放される思いでした。会場でチジミの販売をしていた「さるるん」さんから、「チーズチチジ」をおみやげ買い、完売を祈る思いで和ちゃんと帰宅しました。
IMG_5090.jpg
IMG_5095.jpg
IMG_5096.jpg
                
スポンサーサイト
                
                                      
            

父の日

2015/06/22
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
日曜日、家族皆で焼肉パーティー。今年は嫁の由香ちゃんと、二人目の孫のさくらが家族として増えたので、とても賑やかで楽しい焼肉パーティーとなりました。お酒も少々飲み過ぎたようで、研ちゃん、生ビールにワインに焼酎とちゃんぽんしてダウン、孫たちが帰ったのも気付きませんでした。後片付けは息子たちがしてくれたようで、気が付くと服を着たままベットで寝ていました。調子に乗り過ぎたようです。反省m(。≧Д≦。)m。考えてみると父の日、最高のプレゼントをいただいたようです。なにはともあれ、感謝、感謝、感謝です。
焼肉.
KIMG0047.jpg
KIMG0061.jpg
                                 
                                      
            

雹(ひょう)

2015/06/21
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
先週の日曜日、標茶町に雹(ひょう)が降りました。窓の外が真っ暗になり突然の突風に激しい雨と雹が降ってきたのです。中オソ別地区では竜巻注意報もながれ、大粒の雹で自動車に傷が付くなどの被害も発生したとか。頻発する地震や噴火やetc、日本沈没が現実に?自然の猛威には逆らえませが、原発や戦争やetc、人災だけは防げないものかと祈る思いです。
KIMG0045.jpg
KIMG0044.jpg


                                 
                                      
            

喜びと感謝

2015/06/15
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
6月13日、次男雄紀の誕生パーティーをしました。ささやかでも、孫の茉莉とさくらが来てくれる事が、今の研ちゃんと和ちゃんの最高の喜びです。さくらを抱きながら飲むワインの味は格別なもの、まさに至福の時を過ごさせていただきました。さくらを抱く嫁を見ていると、ご両親から大切に育てた娘さんを頂いた事、そして神様から素晴らしい命「さくら」を授かった事を改めて実感し、喜びと感謝で目頭が熱くなりました。
ユウキ.1
茉莉.1
由香.1
                                 
                                      
            

ここに幸あり

2015/06/12
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
バラの苗木をプレゼントした佐々木さんご夫婦から、苗木のお返しにと高級なオリーブオイルが届きました。バラの香りに感激する人、バラの種類や色に興味を持ち話し掛けてくる人stc、今まさにひとつぶの麦は花盛り、仕事の合間や休日、花の手入れに余念のない和ちゃんなのです。
バラ
オリーブオイル
IMG_5064.jpg
                                 
                                      
            

無我夢中

2015/06/09
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
店の入口に置いてあるバラ、色といい、香りといい、とても心を安らかにしてくれるものです。店に入ってきたお客様の佐々木さんご夫婦、パンの購入が済むと、和ちゃんとバラ談議に花が咲き出しました。嬉しくなった和ちゃん、バラの苗木を二種類程、その佐々木さんご夫婦にプレゼントしようと出て行ったのはいいのですが、お店の中には他にもパンを待ってるお客様が?
バラ
                                 
                                      
            

旬の味覚

2015/06/08
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
この時期、車で道路を走っていると、山菜取りをしている人たちをよく見かけます。アイヌねぎ(行者にんにく)から始まり、ウドにコゴミにワラビにetc、旬の味覚がいっぱい楽しめます。ご多分に漏れず、私たち夫婦もこの旬の味覚の大フアンで、大!大!大好なのです。でもこの山菜、取に行くのも大変ですが、食べる前の下処理がもっと大変。指は汚れるは、腰は痛いはなどなど、翌日のパン作りを考えると自分たちで下処理をするのはちょっと無理、山菜取りが出来ないのが現実です。お客さんの三枝さん、パン屋の仕事は朝が早く、手を汚す事も出来ないでしょうと、その下処理を全て済ませ届けてくれます。更に、これは「おしたし用」にとか、これは「てんぷら用」にと丁寧に袋分けまでしてくれ、時にはレシピまでも、和ちゃんともども本当に感謝しています。
IMG_5068.jpg
                                 
                                      
            

町を綺麗に

2015/06/01
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
日曜日、旭町内会のプランター設置作業が、町内の女性部と環境部と合同で行われました。女性部が主となり実施された今回の事業、研ちゃんは2班の環境部員なので、手伝いとしてプランターの台と花の設置を担当しました。この日、観光協会の西別岳の山開き参加と、釧路で開催される、孫の茉莉の陸上大会が有りましたが、山開きは不参加にし、陸上大会は和ちゃんが応援に行く事にしたのです。
IMG_5050.jpg
                                 
                                      
    

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード