FC2ブログ
ヘッダー画像

プロフィール

ken3179

Author:ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

    
            

勇み足

2016/04/28
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
日差しは春なのに、冬に戻ったような寒さが続いています。GWは仕事なので、その前に札幌の姉のところに遊びに行こうと思い、サンオート・フジシロでタイヤ交換をしてきました。夕方、パンの配達から帰った研ちゃんに、「週末の道東は荒れるって!横殴りの雪マークが付いてるよ?」と和ちゃんが、本当かどうか?当りかハズレか?北海道、しかも道東の春、GW前のタイヤ交換は少し勇み足だったのかもしれません。
KIMG0330.jpg
KIMG0328.jpg
KIMG0329.jpg

                
スポンサーサイト
                
                                      
            

お祝いの品

2016/04/26
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
函館の兄夫婦から、彩菜へ出産祝いの品々が届きました。昨年はさくら、そして今年は彩菜と、まさにベビーラッシュでお世話になりっぱなしなのです。函館の兄には、札幌の姉から連絡が行ったようで、遠方の兄妹が連絡を取り合い、息子夫婦の出産を祝っていてくれた事に、感謝、感謝、感謝の気持ちでいっぱいです。
KIMG0326.jpg
KIMG0325.jpg
命名
                                 
                                      
            

ライン(LINE)

2016/04/22
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
便利になりました。釧路の孫の写真がリアルタイムで送られて来ます。ライン(LINE)とやらで、24時間いつでもどこでも、それも無料で、ひと昔前では考えられませんでした。写真も文章も会話のようにひんぱんに交わされるのを横目に、会話は口でと心の中で思いつつ、和ちゃん(妻)のライン(LINE)に送られて来た彩菜の写真に、「どれどれ、見せて」とパン作りの手を止め覗き込むおじいちゃんでした。
1461207554653.jpg
1461207578660.jpg
                                 
                                      
            

感動の二歩!

2016/04/21
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
もう一歩!歩き出しそうで、なかなか歩かないさくらです。左足の一歩は踏み出すが、次の右足の一歩が踏み出せず、ぺたっと床に座り込んでしまいます。この日、研ちゃん(私)が諦めずに必死に誘導し、チャレンジを繰り返していると、な・な・なんと、ついにさくらが右の足を一歩を踏み出してくれました。息子夫婦と一緒に味わった、さくらに感動の一日でした。
KIMG0324.jpg
                                 
                                      
            

写真鑑賞会

2016/04/20
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
鶴居グリーンパークに行って来ました。JA(農協)時代にお世話になった元組合長の小泉さんが、「釧路 まなぼっと」で写真展を開くと言うので、グリーンパークの「春のおもてなしプラン」に合わせ、飲み仲間四人で写真鑑賞会を催す事にしたのです。数々の写真展で受賞を重ねながらも、趣味の向上に今なお努力を惜しまない小泉さんの姿に、正直感動いたしました。本人曰く、今回の写真展は人生の終活でもあるんだと、写真展開催の意気込みを力強く語っていました。
IMG_6479.jpg
2I6A2497.jpg
2I6A2462.jpg
091C0618.jpg
000080040005.jpg
112A0173.jpg
IMG_2265.jpg
112A0457.jpg
IMG_6480.jpg




                                 
                                      
            

同い年

2016/04/18
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
孫のさくらと彩菜は同い年。さくらは自分の足でしっかりと立ち、もう直ぐ歩き出すのではというのに、彩菜はまだパパの腕に抱かれ、一生懸命にミルクを飲んでいる。これでも同い年、同学年なんですね。
1460596181302-1.jpg
1460778183969.jpg
                                 
                                      
            

鬼ごっこ

2016/04/15
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
孫のさくらを歩かせるのに夢中です。さくらは鬼ごっこが大好き、研ちゃん(私)が手を取り歩かせ、和ちゃん(妻)が後ろから追っかけると、さくらはキャッキャッと声を出して逃げます。そしてさくらは振り返り、和ちゃんにもう一度追いかけろと催促するのです。
KIMG0322-1.jpg
                                 
                                      
            

入学式

2016/04/14
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
入学、進学のシーズン、ご両親と一緒に内祝いを返しに子供たちが来ました。立派に成長した姿と挨拶に、自分が歳を取ったことを悟らされれる季節でもあるのです。
KIMG0316.jpg
KIMG0323.jpg
                                 
                                      
            

三人目も女の子

2016/04/04
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
長男の赤ちゃんに会ってきました。首が座っていないため抱くのに少し不安でしたが、何とか記念写真を撮ることができました。口もとは完全に谷本家の血を引いたようです。良かれ悪かれ、無事に産まれて来てくれた事が何より、今は感謝の気持ちでいっぱいです。体重は赤ちゃんの平均値で、3,040g。名前は「彩菜(あやな)」に決まったようです。
KIMG0173-2.jpg
KIMG0171.jpg
KIMG0167.jpg
                                 
                                      
    

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード