FC2ブログ
ヘッダー画像

プロフィール

ken3179

Author:ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

    
            

イエス様の王国

2017/03/27
category - ぶらり教会散歩
コメント - 0
                         

日曜日、主日礼拝に行って来ました。説教題は「イエス様の王国」で、聖書のマタイの福音書16章27節~17章8節の聖句からでした。最近60歳という年齢のせいなのか、昔の過ち(罪)を思い出しては反省し、もし過去に戻れたら、もしタイムマシーンが有ったらと思う事があります。しかし、戻れたにしても自分は変われず、同じ過ち(罪)を繰り返すことでしょう。それは、今現在も同じ過ち(罪)を繰り返し犯し続けているからです。古い自分と新しい自分、古い自分は過去のもの、新しい自分とは完璧に死んで完璧に生まれ変わったもの、それはイエスを信じ、イエスの御名によって祈る、新しく創られた自分なのです。イエスは十字架に掛かりました。それはイエスの望んだことではなく、父(神様)の願うことに従ったわけです。イエスは「わたしについて来たい者は、自分を捨て、日々、自分の十字架を背負って、わたしに従いなさい。」と言われました。私たちの人生も、イエスの言葉、聖書(神様)の言葉に耳を傾け、それは何を言っているのかといった、イエス様のため、神様のための生活や行動を常に行うことで、新しく生まれ変わり創られていくのでしょう。また、そのように生まれ変わった人生に、神様が報いて下さらないわけがないのです。先日、森友学園の問題の証人喚問が衆参両院で開催され、全国にテレビ中継されました。WBC(ワールドベースボールクラシック)の決勝ラウンドより、国民の関心が高かったのではないでしょうか。昭恵夫人と籠池夫人のメールのやり取りで、「神様はどこに導こうとしているのか。とにかく祈っています。自分達の保身ではありません・・・。」など、「神様」と「祈っています」といった二つの言葉が書かれていました。それはイエス様のため、神様のための生活や行動だったのでしょうか。
KIMG0329-1.jpg
KIMG0330-1.jpg
祈り




                
スポンサーサイト
                
                                      
            

子守

2017/03/22
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         

日曜日、孫のさくらの子守を頼まれました。外は寒く、公園にも雪はいっぱい、標茶は子供を遊ばす場所がないの?と思案した結果、ニコットとサツドラで店内の見物をし、図書館に行ってアンパンマンのビデオを見せ、開発センターに寄り運動を兼ねた階段の登り降り。最後は雪の消防公園で、滑り台とつり橋渡り、帰らないと駄々をこねるさくらをなだめ、帰宅しお昼寝をさせ、ほっと一息。何とか無事に役目(子守)を終えることができました。
IMG_7733-1.jpg
IMG_7734-2.jpg
IMG_7731.jpg
                                 
                                      
            

好きなこと

2017/03/13
category - ぶらり教会散歩
コメント - 0
                         

日曜日、とても清々しい朝を迎えました。朝食に、昨夜作ったトマトスープの残りを温め、食パンと一緒に食べ、コーヒーを飲みながら新聞に目を通す。毎日欠かさないのが、NHKの朝のニュース。最近気になるのが、トランプ大統領に北朝鮮に森友学園絡み。食器を片付け、部屋の掃除をし、朝風呂に入る。さっぱりしたところで、音楽と読書の時間。音楽といってもクラッシックを流して聴くていど、読書といってもさして難しい本を読むわけでもありません。でも、そんな時間が大好きです。絵を描いたり、写真を撮ったり、プラ模型を作ったり、スポーツをしたりと好きな趣味は沢山ありましたが、淋しい話、年とともに少なくなりつつあるのが現実です。久し振りに教会にも顔を出しました。教会の皆さんと聖歌を歌って、聖書を読んで、そして牧師のメッセージを聞いて、少しだけクリスチャンになった気分の日曜日、こんな時間も大好きです。
IMG_2683.jpg
KIMG03261.jpg
KIMG0327-2.jpg


                                 
                                      
            

ダイヤモンドダスト

2017/03/09
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         

「ゆ~き(雪)の降る街よ~」、7日(水)、降っては止み、降っては止みの繰り返しで、3回も駐車場の雪かきをしました。8日(木)、明るくなって来たので外を見ると、夜中にまた少し降ったようで、ガゼボと車の屋根にうっすらと雪が積もっていました。パン焼きがひと段落すると、今度は除雪作業。昨日とは打って変わって今日は晴天、ダイヤモンドダストが舞う標茶町の朝でした。こんな朝は、「スケートをする人々(スケーターズ・ワルツ)」を聴きながらのパン作り、パンの成型をしていると自然と身体が動き出し、何だか踊っちゃいそうな気分です。春ですね~。
IMG_7689-1.jpg
IMG_7703.jpg
IMG_7699-1.jpg
IMG_7700-3.jpg
IMG_7701-1 (2)
IMG_20160616_0003.jpg



                                 
                                      
            

イタリアン

2017/03/06
category - 男の料理
コメント - 0
                         

週末、イタリアン(パスタ)にはまっています。土曜日、仕事が済むと具材の買い出しに出かけます。具材といっても至ってシンプル。野菜が主で、肉(鳥か豚かウインナー)とあとはホールトマトに赤ワイン(ワンコインで買えるもの)にパスタ(スパゲッティーニやペンネ)が有ればOKです。クラッシック音楽(今宵はベートーヴェンの七重奏)をかけ、厨房に立ちビールを飲みながら、食材を切ったり焼いたり煮込んだり、とても楽しい時間です。皿に盛り付けをし、ワインとひとつぶの麦のパンを添えたら完成。録画しておいた「クラッシック」や「バレエ」や「オペラ(今宵はモーツァルトのフィガロの結婚)」を見ながら、至福のひと時(ディナー)を過ごしています。チンチン!乾杯~!
スープパスタ.4
スープパスタ.1
スープパスタ.5
スープパスタ.2
IMG_20170306_0001.jpg
フィガロの結婚


                                 
                                      
            

お雛様

2017/03/04
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         

3月3日は雛祭り、店のディスプレイも雛人形(ステンドグラスとちぎり絵)にしています。雛人形といえば、昨年、孫のさくらに雛人形を買ってやった事を思い出しました。さくら(桜色)の名にちなんでピンク色の雛人形を買おうと思い、インターネットで苦労して探した記憶です。あれから早一年、子供の成長は早いものです。雛人形と並ぶさくらを、去年の写真と比べてみるとその成長ぶりは歴然としていました。大人になったというか、おねえちゃんになったって感じがしますよね。これだもの俺も年取るわけだ~。
ステンド雛-2
ひな祭り.3
IMG_7663.jpg
ひな祭り.1
                                 
                                      
    

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード