更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は こちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

【  2017年04月  】 

白蕪(かぶ)

ひとつぶの麦の物語

2017.04.23 (Sun)

野菜農家(釧路町)の鈴木さんから、朝採りの新鮮な白蕪(かぶ)を戴きました。なので、白蕪で料理を作り、夕食に頂く事にしました。蕪はカレー味の野菜スープに、葉っぱはごま油の炒め物に、さて、どんな料理が出来上がるのか楽しみです。厨房に立ち、クラッシック音楽(J.シュトラウスI&II/ランナー:ワルツ・ポルカ集:アルバン・ベルク四重奏団)を聴きながら、包丁コトコト、お鍋クツクツ。白蕪を口の中に入れると、とろりとと...

PageTop▲

ウィンナ・ワルツ

ひとつぶの麦の物語

2017.04.08 (Sat)

孫のさくらと一緒に、消防公園に行ってきました。公園が大好きなさくらは、お家に迎えに行くと大喜びでママに投げキッスをして車に乗り込みます。消防公園に着いた時の喜びようと言ったら、可愛くて可愛くて仕方ありません。雪の残った公園はまだ寒く誰もいませんが、デズニーランドにでも行ったように喜ぶさくら!ヨハン・シュトラウスⅡ世のウィンナ・ワルツ「美しく青きドナウ」の音楽に乗って、バレエ劇場の舞台の上を軽やかに...

PageTop▲

人の子は苦しみを受けます

ぶらり教会散歩

2017.04.03 (Mon)

早いものでもう四月、月の初めの主日礼拝に行ってきました。今日の聖書の箇所は、マタイの福音書17章9節~13節、説教題は「人の子は苦しみを受けます」でした。今日、4月2日はとても素晴らしい日です。なぜ素晴らしいかと言うと、それは今日という日が、今日一日しかないからです。聖書には天の御言葉が書かれています。日々の生活に役立つ素晴しいことがいっぱい書かれていますが、一人で聖書を読んで理解しようと思っても、なか...

PageTop▲

前月     2017年04月       翌月

Menu

プロフィール

ken3179

Author:ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻の和ちゃんと二人で、自宅の玄関を改良してのパン屋づくり。未知(職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)は似顔絵とカメラ、和ちゃんはお花とステンドグラス。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが二人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード