更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は こちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

【  2017年06月  】 

愛嬌たっぷり

ひとつぶの麦の物語

2017.06.23 (Fri)

一時間程度、孫のさくらの面倒を見る事になりました。仕事中なので、店の前でしか遊べませんが、それでも楽しい時間を過ごす事が出来ました。店のカウンター越しに愛嬌たっぷり、パンを買いに来たお客様も「可愛いね」と、お道化るさくらに声を掛けてくれました。...

PageTop▲

雨の中

ひとつぶの麦の物語

2017.06.22 (Thu)

今日は雨、風も冷たく、肌寒い一日でした。雨の中、車から走ってパンを買いに来てくれるお客様に、感謝の気持ちでいっぱいになります。配達の帰り、そんなお客様の一人り、中オソ別の南さんの家に寄りました。朝、食パンを買いに来てくれた時、わざわざクラッシックのCDも届けてくれたからです。二人でコーヒーを飲みながら、クラッシック談議に花が咲きました。J・S・バッハのバイオリン協奏曲 第2番 ホ長調 BWV1042を3枚のCD...

PageTop▲

問題解決

ひとつぶの麦の物語

2017.06.21 (Wed)

クレッセント川崎に再発送するパンの作り直し、ヤマト運輸との話し合いも割り切れない状態でストップしているが、気持ちを入れ替えて作業に打ち込みました。お金の問題というより、和ちゃん(妻)と二人で一生懸命に作ったパンが、二人の気持ちを込めたパンが、と無念で無念でならなかったのです。パンの販売が一段落したのでコーヒーを入れ二人で飲んでいると、ヤマト運輸の責任者の方から電話が架かって来ました。結論から言うと...

PageTop▲

きのこと野菜たっぷりのスープパスタ

男の料理

2017.06.20 (Tue)

クレッセント川崎へのパンの配送にトラブルが発生し、ヤマト運輸との話し合いでバタバタの一日となりました。食パンの配達にプール道具も一緒に車に載せ、配達が済むと其の足でプールに直行、恒例の水泳ダイエットのはじまりはじまり。今日のヤマト運輸とのトラブルやイベントの計画etc、全てを忘れ黙々と1時間泳ぎ続けました。帰宅してからシャワーを浴び、早々に夕食の準備に掛かり、神奈川の関澤家から届いたアスパラガスを使っ...

PageTop▲

自動車免許証の更新

ひとつぶの麦の物語

2017.06.19 (Mon)

公安委員会に、自動車免許証の更新に行ってきました。お昼に着いたので、かき蕎麦で有名な玉川庵でお蕎麦を食べ、午後2時からの優良講習を受講してきました。ケーズデンキとイオンで買い物を済ませ帰宅したのが6時ちょいすぎ、其の足でプールに直行し、1時間泳いできました。金4,620円のシーズン券、1回300円で計算すると、今夜の利用で元が取れたようです。...

PageTop▲

ダイエット効果に胸膨らませ

ひとつぶの麦の物語

2017.06.14 (Wed)

プールに通いだして11日目、お腹も泳ぐ前に比べると少しは?など、ダイエット効果に胸膨らませて、毎日パンの仕事が終わると1時間、25㍍プールを平泳ぎでゆっくりと往復をしています。パンのお客様で、以前大阪でスポーツ新聞の記者をしていたという河村さんから、「谷本さん、一緒に泳ぎましょう!」と誘われたのがプール通いの始まりでした。新しく買い揃えた水泳パンツにゴーグルに水泳キャップ、あっ!、それと4,620円のシーズ...

PageTop▲

昔の感が少しずつ

ひとつぶの麦の物語

2017.06.08 (Thu)

プールに通いだして4日目、昔の感が少しずつ戻って来たようです。続けて20分泳ごうと思ったのが、いやいや30分、まだまだ45分、ここまで来たら1時間といった具合に、1㌔以上の泳ぎが出来るようになりました。でも健康が第一、無理しない水泳でのんびりと、プールの最終営業日(10月中旬)まで続ければと願っています。...

PageTop▲

シーズン券

ひとつぶの麦の物語

2017.06.02 (Fri)

6月1日、標茶町水泳プールの夜間の運営が始まりました。パンの販売を終わらせ、農業者トレーニングセンターに行き、町営プールのシーズン券(4,620円)を購入しました。プールに行くと、夕方から降り出した雨のせいか、泳いでいるのは自分ひとりだけ、贅沢にも貸切り状態でした。いきがってシーズン券を購入してはみたものの、最後にプールで泳いだのは二十年以上も前こと、鈍った身体(酒で)と年齢(60歳の還暦)まで考え...

PageTop▲

前月     2017年06月       翌月

Menu

プロフィール

ken3179

Author:ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻の和ちゃんと二人で、自宅の玄関を改良してのパン屋づくり。未知(職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)は似顔絵とカメラ、和ちゃんはお花とステンドグラス。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが二人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード