FC2ブログ
ヘッダー画像

プロフィール

ken3179

Author:ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

    
            

二日酔い間違いなし

2019/05/31
category - 晩酌放浪記
コメント - 0
                         
標茶町観光協会定期総会がホテルテレーノ気仙で開催されました。JRの石橋さんが横にいたので、宴会が始まると一杯飲みながら、音楽談議に花を咲かせました。帰りに同級生が営む居酒屋「だるま茶屋」に寄って、日本酒「大那」とウヰスキー「ラフロイグ」を飲みました。テレーノから数えると今夜飲んだ酒はこれで四種類め、目茶苦茶にチャンポンしちゃたので二日酔い間違いなし、明日の朝がやばそうです。
IMG_20190531_183911.jpg
IMG_20190531_201700.jpg
IMG_20190531_203824.jpg
                
スポンサーサイト
                
                                      
            

優績者との出会い(共済課人事異動編)

2019/05/30
category - 研ちゃん昔話
コメント - 0
                         
共済連釧路支所の業務係長と札幌の「全道広域推進研究会交流会」に参加した時の事です。共済連ビルの会場の広いフロアーには、全道各地域から数百人の共済担当者が集まっていました。正直言って、農協に勤めてからこんな大きな交流会に参加するのは初めての事でした。周りを見るとスーツ姿の共済担当者がずらりと並び、研ちゃんからすると誰もが優秀な職員に見え、フロアーの片隅に萎縮し茫然と立ち尽くしていました。時間が経つにつれ雰囲気にも段々と慣れ、周りを観察する余裕も出て来た頃、ある光景が目に留まりました。それは胸に大きなリボン徽章(きしょう)を付けた、一人の男性でした。その男性に数人の参加者が挨拶をしているのを見て、この人は只者ではないなと予感しました。受付を済ませ戻って来た業務係長に、あの人は誰ですかと訪ねると、広域推進(員外推進)のトップ、つまり全道で1位の優績者だと教えてくれました。そして、我々には関係のない世界の人だからと言われました。だがこの優績者との出会いが研ちゃんの後の農協(共済課)人生に於いて、大きな影響を及ぼす出来事だったとは、この時夢にも思わなかったのです。定刻に全道広域推進研究会交流会が幕を開け、事例発表や表彰式が執り行われ、最後はパーティー形式の交流会で幕を閉じました。交流会終了後、業務係長と二人で「すすきの」に繰り出し、朝まで(AM4:00)飲み明かしました。次回へ続く。
IMG_20190531_0001.jpg
                                 
                                      
            

組合員推進から員外推進へ(共済課人事異動編)

2019/05/29
category - 研ちゃん昔話
コメント - 0
                         
農協組織は系統三段階と言って、組合員(農家)JA(農協)連合会(中央会・信連・ホクレン・共済連)の三段階制になっていて、農協の共済課は共済連の保険業務(養老生命、子供共済、建物更生共済、年金共済、自動車共済)を扱う部署なのです。簡単に言うと農協の保険会社みたいなもので、年に一度、一斉推進といって組合員全戸を訪問し、共済(保険)の契約をお願いして回るのが推進の主軸でした。しかし高齢化や後継者不足で離農者が増え組合員が減少する中、共済連も組合員だけでは保有率が伸びないため、各農協に一般の人にも共済(保険)を勧めるように、員外推進のお願い(後に指導)をするようになりました。しかし専門部署を設け、渉外担当者に力を入れてるのは都市農協ぐらいで、町村の農協ではまだまだ理解しがたく、共済業務と自動車共済の事故処理の担当者を置くていどで、推進も組合員の一斉推進のみに頼っていました。なので、どこの農協の職員も最低限の人数で仕事をやっていたようです。次回へ続く。
推進IMG_20190423_0002
IMG_20190530_0001.jpg
                                 
                                      
            

作業着からネクタイに(共済課人事異動編)

2019/05/28
category - 研ちゃん昔話
コメント - 0
                         
先日、お客様に「昔、谷本さんに車の事故でお世話になった事が有りますけど、覚えていますか?覚えていないか~?」と言われました。当時(30代)年間300件以上の事故処理を熟し(こなし)、しかも10年以上も担当していたわけですから、小さな事故処理まで記憶しているかというと自信がありませんでした。共済課(養老生命、子供共済、建物更生共済、年金共済、自動車共済)の係長の辞令が出たときの心境は、作業着からネクタイに換わる、現場の仕事からデスクワークに換わる、そして部下がいる、その抵抗たるものは半端なプレッシャーではありませんでした。正直言って俺の農協人生もこれで終わりかと思いました。どこの農協の職員も、共済課には異動したくないと口々に言っていましたし、それが事故処理の担当ともなると、やりたくない仕事のワーストワンに上げていました。物損事故や人身事故の賠償で、日々苦悩している担当者の中には精神的に追い込まれ、体調を崩す職員もいたようです。担当者会議の時には酒を酌み交わしながら、「人の起こした事故で、何で俺が叱られなければならないんだ!」なんて愚痴を言ったり、「あの時の事故処理はうまくいった!」などと自慢をしたり、良きにつけ悪しきにつけよく語り合ったものです。次回に続く。
IMG_20190529_0001-3.jpg
共済宴会


                                 
                                      
            

エアコンかけて部屋に引きこもり

2019/05/27
category - 気ままにクラッシック
コメント - 0
                         
北海道は、5月最強の暖気の影響で記録的な暑さが続いています。昨日は、全国最高気温を更新するまでに気温が上がり、午後6時までの最高気温は、網走地方の佐呂間で39.5度、北海道の観測史上初となる39度台になったそうです。今日も上空の暖気は多少弱まる程度で引き続き居座り、昨日よりは幾分暑さはおさまるものの、今日も日中は平年より高い気温となる所が多くなりそうだとの予報でした。なのでクリーンセンターにはPM4:00以降に行く事にして、エアコンかけて部屋に引きこもり、音楽を聴いたり、読書をしたりして過ごしていました。
IMG_20190528_043637.jpg
IMG_20190528_082645-2.jpg
IMG_20190527_163631.jpg

                                 
                                      
            

アメリカ大統領杯

2019/05/26
category - 晩酌放浪記
コメント - 0
                         
クレッセント川崎(川崎市)へパンを送る荷詰め作業を午前中に済ませ、昼の集荷に間に合わせました。午後の発送だとヤマト運輸の集荷が何時になるか分からないため、夕方、ヤマト来るまでずっと待っていなければならないからです。大相撲も今日が千秋楽、優勝は平幕の朝乃山が優勝したので、話題和は何と言ってもトランプ大統領の大相撲の観戦でした。千葉で安倍首相とゴルフを楽しんだトランプ大統領は、それぞれヘリコプターで都内に戻り、両夫人とともに東京の 両国国技館で千秋楽を迎えた大相撲を観戦しました。優勝力士の表彰式では、安倍首相が総理大臣杯を渡したのに続き、トランプ大統領も土俵に上がり、アメリカ大統領杯を朝乃山に手渡しました。PM6:00、山楽荘で納税組合の総会がありました。組合も高齢化が進み、一人また一人と止める人が増えて来ていますが、何とか加入者を増やし、少しでも長く維持していきたいとの願いは皆同じでした。
IMG_20190526_072407.jpg
トランプ安部.2
安部.2
安部.3
IMG_20190526_191554-2.jpg

                                 
                                      
            

五臓六腑に流し込む

2019/05/25
category - 晩酌放浪記
コメント - 0
                         
土曜日は本当に客足が早い、AM10:00までに焼き立てのパンを求めて来るお客様が増えました。AM2:00にはカンパーニュとバゲットを残して完売状態になったので店を閉め、予約のお客様を待つだけとしました。この場をお借りして厚く御礼申し上げます。大相撲の勝敗の行方が気になり、早々にフクハラで晩酌の買い出しを済ませて来ました。週末はちょっと贅沢に瓶ビールと決めていましたので、迷うことなくアサヒスーパーDRYの瓶ビールを買い物かご入れ、酒の肴はダイエット中なのでシンプルなツブとマグロの山かけとキュウリのなら漬けで終わらせました。家に着くと瓶ビールとグラスを冷凍庫にブチ込み、酒の肴を準備。ツブを切り、長芋をすりおろして晩酌放浪記の始まり始まり。真っ白なグラスに琥珀色のアサヒスーパーDRYを入れ、ウンもスンもなく五臓六腑に流し込む、これって最高!ビールの発明者にノーベル賞を・・・これってしつこい?いずれにしても至福のひと時なのです。
IMG_20190525_125044.jpg
IMG_20190525_161211.jpg
IMG_20190525_161253.jpg
IMG_20190525_153944-2.jpg
IMG_20190525_161556.jpg
IMG_20190525_161641.jpg
IMG_20190525_161951-2.jpg
IMG_20190525_161225.jpg
IMG_20190525_162134.jpg
IMG_20190525_161316.jpg
IMG_20190525_162402.jpg
IMG_20190525_161404-2.jpg
                                 
                                      
            

未来ある子供たち

2019/05/24
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
真夏日が今週は続きそうです。標茶小学校の授業の一貫で、修学旅行で標茶町をアピールするのに、生徒自ら商店街を回り聞き取りをするため、二人一組になって店に訪れて来ました。テレビの報道番組では、高齢者の自動車事故で、また小学生が犠牲になったとのニュースが流れていました。朝、笑顔で出て行った子供が、突然帰らぬ人となった知らせ聞く親御さんの気持ちを思うと、本当に残酷でひどい話だと思います。なぜ、どうしてと疑い、何度も繰り返し夢であって欲しいと願う事でしょう。高齢者の人口は年々増えており、それに伴い運転免許証を保有する高齢者の数も増え続けています。なので、高齢者による交通事故の件数も年々増え続け、今後も交通事故の件数は増加していくことが予想されます。また、高齢者による事故が増えていると同時に、高齢者が巻き込まれる事故も増えています。少しでも事故件数を減らすために、どういった対策をとるべきなのでしょうか。未来ある子供たちを守るため、自分を犠牲にすること(運転免許証を返納すること)を真剣に見極めなければならない年齢が、60歳を過ぎた自分たちにも刻一刻と近づいて来ているのかもしれません。
IMG_20190524_104338.jpg
                                 
                                      
            

自分流

2019/05/23
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
作業を開始して一番先に口にするものは、「おいしい酢」を水で割った飲み物です。この酢は万能で、サラダのドレッシングがわりにも使っています。納税組合の金庫を谷川旅館に届けに表に出ると、暑い一日を予感させる日差しを肌にを感じました。あまりにも寒暖の差が激しいので、外出する時なにを着たらいいのか迷ってしまいます。朝食はオートミールにわかめとがごめ昆布のスープ入れ、納豆と一緒に食べました。習慣というものは恐ろしいもので、ドーナツやメロンパンを見た瞬間、お腹がいっぱいになっていないため、つい手が伸びてしまいそうになるのです。今までだとコーヒーを淹れ、ドーナツ片手に少し休憩なんて行動も自然の流れでしたから。「一日一食」の健康法なるものをYouTubeで見ましたが、今の研ちゃんにはオートミールで我慢するのが限度、何も食べないで食べ物を作るのはちょっと酷な話です。それとやヴィーガン(完全菜食主義者)なんて生活者も見ましたが、今の私たちの食生活から肉(牛・豚・魚)を無くすのは難しいというより、絶対に無理と言った方がいいでしょう。なぜかと言うと、ほとんどの食品に使われているからです。家族で焼肉パーティーなんて時に、一人だけ野菜をバリバリなんて事が出来るわけ有りません。また、今の日本の資本主義社会の食生活に慣らされてしまったのでしょう。YouTubeでヴィーガンを始めて止めた女性の話しでは、会社の仲間でお寿司を食べに行ったとき、たまにはお寿司を食べたいと思うのが人間心理で、それを我慢する方が健康に良くないと思ったそうです。それでもヴィーガンで得た健康の素晴らしさも有るので、完全菜食主義者ではなく、お付き合いの時ぐらいは食べてもといった自分流のヴィーガン生活を実施しているそうです。お昼にセブンのミニ冷やし中華を食べましたが、ミニなのでゆっくりと、そして味わって食べるように心掛けました。昼食後に体重計に乗ると77.6㎏、0.8㎏減っていました。ちょっと嬉しいです。午後から横浜市のアンジュの丘へのパンの発送の準備をしました。アンジュの丘は食パンが多いので、ヤマト運輸の規格に合わせた荷造りに手間取り、毎度発送のたびに頭を悩ませています。仕事が終わり、冷奴をつまみにワインを飲んでいたらカレーが食べたくなり、買い置きのLEE×辛さ30倍をたべました。我慢や無理をしない自分流のダイエットで行きます。
IMG_20190523_062503.jpg
IMG_20190523_091933.jpg
IMG_20190523_074219-1.jpg
IMG_20190523_121120.jpg
IMG_20190523_121126.jpg
IMG_20190523_121503.jpg
IMG_20190523_104624.jpg
IMG_20190523_170912.jpg
冷やっこ
LEE30.jpg
カレー

                                 
                                      
            

食べたいとの願望(ダイエット編)

2019/05/22
category - 男の料理
コメント - 0
                         
大雨から一夜明けて、今日は真夏日のような暑さでした。ダイエットの食事の試行錯誤が続いています。朝食はオートミール(味付け:わかめとしじみのスープ)と、昼食は千切り大根(味付け:わかめとがごめ昆布のスープ)でした。あんドーナツが食べたい、メロンパンが食べたい、ピロシキが食べたいとの願望を捨て、なんとか朝と昼を乗り越える事が出来ました。晩酌はワインを飲みながらサラダチキンとチータラで済ませました。カツカレーが食べたい、カツスパが食べたい、カツ丼が食べたいとの願望はなかなか捨てられませんが、今夜は何とか我慢する事が出来ました。
オートミール
オートミールとしじみスープ-2
切り干し大根
切り干し大根とがごめスープ
ワイン.5
サラダチキン



                                 
                                      
            

どうしておなかがへるのかな(ダイエット編)

2019/05/21
category - 晩酌放浪記
コメント - 0
                         
寒冷前線の影響で、21日朝は西日本から東日本の太平洋側で大雨となり、気象庁は静岡や神奈川、山梨の各県などに大雨警報を出し、土砂災害や浸水への警戒を呼び掛けていました。道東も午後から雨脚が段々と速くなり、夕方には風も強まり出しはじめました。ダイエット二日目の朝食は、ブルーベリーとバナナとヨーグルトのスムージーでした。仕事をするとお腹が空き、食事を抜くのはちょっと厳しい感じがします。ましてやパン屋となると、次から次へと美味しそうなパンが目の前に焼きあがるわけですから余計です。目の前の焼きあがったカレーパンやロングウインナーやチーズベーグルを見つめながら、スムージーを飲んでいると、「どうしておなかがへるのかな」、「お腹と背中がくっつくぞ」なんて童謡を思い出しました。今の研ちゃんのお腹だと背中との距離があり過ぎてくっつきようがないですが。これから納税組合や観光協会等の総会が続きます。当然懇親会が付きものなので、オードブルと酒が並ぶわけですから、この時期のダイエットは無理がある、というか研ちゃんの意志では無理でしょう。なぜかって、今日、店を閉めて大相撲観戦をしてました。幕内に入ると次第に熱くなり、熱くなるとワインが飲みたくなり、お目当ての栃ノ心と御嶽海戦になるころにはワインもがぶ飲み状態、もうダイエットなんか忘れたといったありさまでした。
スムージー
調理パン
IMG_20190522_170756.jpg
栃ノ心.1
栃ノ心.2
栃ノ心.3-1


                                 
                                      
            

失った努力と体力(ダイエット編)

2019/05/20
category - 気ままにクラッシック
コメント - 0
                         
ダイエット前に体重を測定、結果は78.4㎏でした。もう少し太っているかなと思いましたが、でもやっぱり、かなりリバウンドしていました、リバウンド前は71㎏でしたから。さくらと一緒にクリーンセンターと洗車(全自動洗車機)に行き、帰りに防災公園で遊んで来ました。去年、筋トレと水泳に通っていたときには、このブランコの太い鉄柱で懸垂が出来たのにと、失った努力と体力の尊さに気づき自暴自棄に陥りそうでした。PM4:00、コンベンションホール「うぃず」で第31回の標茶町商工会通常総会が開催され、少し遅れましたが出席して来ました。終了後の懇親会では、乾杯にアサヒスーパーDRYを1本だけ飲み、振舞われたオードブルとお寿司を夕食がわりに食べて、寄り道しないでまっすぐ家に帰りました。昨年は裕ちゃんと一緒にスナックに行き、その後、裕ちゃん家で飲み直し、ウイスキーをストレートでかなり飲んだ記憶があります。お酒を飲まない夜は久し振り、クラッシックのマーラーの交響曲No.1「巨人」とベートーヴェンのピアノ協奏曲No.5「皇帝」をレコードで聴き、残った時間は読書とブログを書くといった、とても健康的なダイエットの初日でした。ちなみに今日の食事は懇親会の料理のみ、朝と昼は食べないので「一日一食」をやってみました。
IMG_20190520_144301.jpg
IMG_20190520_152826.jpg
IMG_20190520_152843.jpg
IMG_20190520_130058-2.jpg
IMG_20190520_125959.jpg
IMG_20190520_131755.jpg
IMG_20190520_132033-2.jpg
IMG_20190520_132408.jpg
IMG_20190520_132234-2.jpg
IMG_20190520_161803.jpg
IMG_20190520_161829.jpg
IMG_20190520_171259.jpg
IMG_20190520_185426.jpg

                                 
                                      
            

花椒

2019/05/19
category - 男の料理
コメント - 0
                         
昨日、弟子屈のフクハラからチキンレッグ買って来てもらったとき、ついでにミニカツ丼も買って来てもらいました。親友の裕ちゃんからいただいた花椒(中国語:ホワジヤオ)を掛けて食べたかったからです。昨日の晩酌放浪記の〆はスープカレー風ラーメンだったので、ミニカツ丼は日曜日の朝食用となりました。山椒と花椒の食べ比べがしたくて、ずーっと気に掛けていたので、ダイエットを志している研ちゃんとしては少し心もとない気がしますが、思い切ってチャレンジする事にしました。感想ですが、花椒は山椒の風味を強くした感じで、山椒では物足りないといった人にはお薦めの香辛料だと思います。厚岸町からパンを予約して買いに来てくれる林さんも、花椒は美味しいと一押ししていましたが、正直言って山椒が苦手な人にはちょっと無理な味、いや、風味かもしれません。チャレンジついでに、これまたずーっと気に掛けていたローソンのソースカツ丼にも花椒をたっぷりと掛け、昼食で食べました。朝昼カツ丼か?と思われるでしょうが、気になりだしたら止められない止まらない、ダイエットを志している事などすっかり忘れ、花椒入りのミルをガリガリと廻しまくっていました。
IMG_20190520_095915.jpg
IMG_20190519_065740.jpg
IMG_20190519_065747.jpg
IMG_20190519_125230.jpg
IMG_20190519_125236.jpg



                                 
                                      
            

ダイエット失敗

2019/05/18
category - 晩酌放浪記
コメント - 0
                         
ダイエットを志してもなかなか実行出来ないでいます。今日が最後だと思いながらも、食べて飲んでの生活から離れる事が出来ません。 良きにつけ悪しきにつけ仕事が終わるとほっと一息、ゴクゴクゴクと冷たいビールが飲みたくなるのです。先日、テレビ番組で薬物中毒の特集を見て、これは人ごとではないなと思いました。今週最後のパン作り、機械の調子が悪く、早朝からバタバタしていました。パン作りが一段落するとお腹が空き、朝食にカツ丼を食べてしまいました。昨日、エーコープに豚カツを買いに行ったら二枚入りしかなかったので、その残りの豚カツに山椒をいっぱい掛けて食べたのです。これではダイエットになりませんよね。土曜日といった事もあってか客足も良く、早朝からチーズベーグルの争奪戦をするお客様もいました。なので完売も早く、PM1:30に最後の調理パンを販売して店をしめました。この場をお借りして厚く御礼申し上げます。土曜の夜の一杯飲みの事を考え、昼はヘルシーに大根おろし冷や麦を作って食べました。昼食後は、ハスラーの車内の掃除。ハスラーは研ちゃんの第二の部屋、配達中の車内はクラッシック漬け、行きも帰りもクラッシックを掛けっぱなしにしています。以前、床屋の館田さんにその話をしたら、羨ましいなと言われました。館田さんもオペラやクラッシック大好き派なので、髪を切りながらクラッシック談議もよくします。最近はお店のオーディオにも力を入れ、整髪後に二人でクラッシックを聴くこともしばしばあります。研ちゃんこう見えても大相撲大好き人間なので、毎日相撲観戦は欠かしません。なので場所中の配達の帰り道はクラッシックではなく、大相撲観戦タイムとなってしまうのです。先場所大関から陥落した栃ノ心の大関復活の場所、ケガで苦しんでいたので心配していましたが、今のところ一つも星を落とさず勝ち続けてくれています。フクハラで刺身(生のクジラとツブ)と瓶ビール(サッポロ黒ラベル)を2本買い、大相撲観戦&晩酌放浪記の始まり始まり。栃ノ心の一番になると研ちゃんも力が入り、右に左に身体をくねらせ大観戦、勝った暁には拍手喝采の大騒ぎ、良い大人がとは正に研ちゃんのこと、和ちゃんに嘲笑された事もあります。娘に弟子屈のフクハラからフライドレッグを買って来てもらい、本日の〆にスープカレーラーメンにフライドレッグを入れ、スープカレーぽくして食べました。これじゃ痩せるわけないし、ダイエットどころか太る一方、私の体はいったいどこへに向かおうとしているのでしょう。なのでダイエットにチャレンジするのは来週からにします。
朝食カツ丼
IMG_20190516_125138.jpg
サッポロ黒瓶
刺身盛り合わせ
ゴクゴク
クジラ
ツブ
スープカレー
フライドレッグ
チキンスープカレー逆




                                 
                                      
            

戻りかつお

2019/05/17
category - 晩酌放浪記
コメント - 0
                         
昨日和ちゃんに言われた通り、今朝の予約の食パンづくりは少しハードでした。食パンだけで7種類ですから、他にも作らなければならないパンも有るので大変でした。巡回健康診断に来ていたJA北海道厚生連の職員の皆さんも今日が最終日なのでしょう、予約をしてパンを受け取って帰って行きました。毎日ご来店ありがとうございました。この場をお借りして厚く御礼申し上げます。また来年もお会いできる事を楽しみにしております。茶安別の配達から戻りフクハラに買い物に行きました。美味しそうな「戻りかつお」が有ったので、親友の裕ちゃんの分と一緒に2本買って来ました。レトルトカレー「LEEの辛さ×30倍」が売っていたので買い、エーコープに寄って豚カツもゲットして来ました。なので今夜の〆はカツカレーに決定です。今日は頑張ったので、少し早目ですが大相撲を見ながら晩酌放浪記の始まり始まりです。なのでビールもちょっと贅沢にアサヒの瓶ビール、冷凍庫でガッチリ冷やしたやつを「戻りかつお」と一緒に五臓六腑に流し込みました。何と言っても仕事の後の一杯、ことにビールは最高、発明者にノーベル賞をあげたいものです(どっかで聞いたセリフだ?)。食後にコーヒーを飲みながらレコードを聴こうと思いましたが、お酒を飲んでカツカレーを食べたら時間の問題、プレヤーのターンテーブルを回しっぱなしで寝てしまいました。幸いなことにレコードは載せていませんでしたが、ステンドグラスは付けっ放しでした。
IMG_20190517_144144-2.jpg
IMG_20190517_171417.jpg
IMG_20190517_170420.jpg
IMG_20190517_164239.jpg
IMG_20190517_171512.jpg
IMG_20190517_180459.jpg
IMG_20190517_181609.jpg
IMG_20190517_184918-2.jpg





                                 
                                      
            

残りの1ケース

2019/05/16
category - 気ままにクラッシック
コメント - 0
                         
以前いただいたセット物のクラッシックのレコードのお話しを覚えているでしょうか。骨董収集が好きな虹別の渡部さんから、クラッシックは聴かないからとセット物のクラッシックレコードを2ケースいただきました。シリーズからすると①②③の3ケース1組で販売されたセット物のようでした。しかし、紛失したものなのか、もともと無いものを貰って来たものなのか、研ちゃんがいただいたは①③の2ケースだけでした。ケースは傷んでいても中身は新品同様なので、それはそれで喜んで聴いていました。それが今日、渡部さん家にパンの配達で寄ると、不足していたが出て来たのでと言って、残りの1ケース②をくれました。配達から戻り、ビール片手に大相撲を見ていると、和ちゃんが「明日の食パンの予約、そごく多いからね!」と脅して、いや、目を丸くして言いに来ました。なので今夜はいただいたレコードを1枚聴いて、早々に寝ることにします。
鉄塔
セットレコード

                                 
                                      
            

スッキリです

2019/05/15
category - 男の料理
コメント - 0
                         
継続は命なり、以前にもブログで書きましたがタールやピッチの汚れを落としてから、ボディーも車内の汚れも気になりだし、週に1~2回、綺麗に掃除をすりうようになりました。なので車はスッキリ、気分もスッキリです。昼に大根おろし蕎麦を作って食べたら、とてもヘルシーなのでお腹の中もスッキリしました。
IMG_20190513_142330.jpg
車内
IMG_20190515_122140.jpg

                                 
                                      
            

予約のお客様を見て

2019/05/14
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
今日は暖かい一日でした。というか、パンを買いに来たお客様が皆さん口をそろえて、今日は暖かい、暖かいと連呼していました。なので客足も良く、パンも早々に完売し、あとは予約のお客様を待つだけとなりました。予約のパンを受け取りに来たお客様を見て思わず研ちゃん「あっ!」と叫んでしまいました。さらに指を差して「もしかして、厚生連の方ですか?」と言うと、「やっと気づいてくれましたか」と笑顔で返してくれました。毎年巡回の健康診断で来るJA北海道厚生連の職員の方々で、標茶町に検診に来るたびに予約を入れパンを買いに来てくれるのです。明日の予約もしっかりとして行ってくれました。大相撲五月場所を見ながら缶ビールを飲んで、レコードを少し聞いたら、キーマカレーを食べ、明日のパン作りに備え寝ることにします。
InkedIMG_20190514_181041_LI.jpg
IMG_20190514_184110_BURST001_COVER.jpg
IMG_20190514_184337.jpg
IMG_20190514_183307.jpg
                                 
                                      
            

大人(男)の隠れ家

2019/05/13
category - 晩酌放浪記
コメント - 0
                         
二日続けての一杯飲み。昨日は研ちゃん宅で音楽鑑賞、そして今日は石橋さん宅で音楽鑑賞をしました。音楽鑑賞といったら聞こえはいいですが、音楽鑑賞を出しに一杯飲むのが目的の二人、なので昨日に引き続き、酒もビールにブランデーにウイスキー。レコードもロックにジャズにフォークと音楽漬けアルコール漬けのめちゃくちゃな、いや、楽しい一夜でした。石橋さんの部屋はまさに大人(男)の隠れ家、仕事に関する品々や本、飲料水やお菓子に付いてくるオマケ等がいっぱい、所狭しと棚に飾って有りました。男なんですね、何故かこのごちゃごちゃした雰囲気が、子供のころに基地で遊んだ記憶と重なり、落ち着いてお酒が飲めちゃうんですから不思議です。明日は仕事なので少し早目の帰宅でしたが、次回はユックリ、そしてガッチリ飲みたいなと思います。あっそれと、奥様には大変ご迷惑をお掛けいたしました。美味しい料理を作っていただき、且つ、家まで送ってもらって、本当にありがとうございました。この場をお借りして厚く御礼申し上げます。それにしても池田町のブランデーがあんなに美味しいとは思いませんでした。クセになりそうな味で、もう一度飲みいたいなと思います。そういえばこの部屋もクセになりそうな部屋でした。
IMG_20190513_190440.jpg
IMG_20190513_190540.jpg
IMG_20190513_190715.jpg
IMG_20190513_211443.jpg
IMG_20190513_212649.jpg
IMG_20190513_192204_1.jpg
IMG_20190513_190649.jpg
IMG_20190513_190636.jpg
IMG_20190513_190554.jpg
IMG_20190513_190602.jpg
IMG_20190513_190519.jpg

                                 
                                      
            

母の日

2019/05/12
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
今日は母の日。息子の嫁からプレゼントが届きました。そして夜は娘が夕ご飯を作ってくれました。和ちゃんは幸せ者です。そして研ちゃんも。夜、オーディオの友の石橋さんが遊びに来てくれました。ジャズにロックにクラッシックとレコードを掛けまくり、ビール片手に趣味の話に花を満開に咲かせ、お酒もビールからウイスキーへとヒートアップ、正確には記憶していませんが、気が付いたらPM11:00を過ぎていました。娘が作ってくれた母の日の夕ご飯を食べたらカウントダウン、またまたカウチソファーで寝てちゃいました。
IMG_20190512_181019.jpg
カーネーション
IMG_20190512_181125.jpg
寿司
豚汁2
オーディオパーティー4
                                 
                                      
            

レコードラック

2019/05/11
category - 気ままにクラッシック
コメント - 0
                         
AM3:00起床、予約の「食パン」と「あん角食」作をり開始。食パンは焼き上がっても切るのに時間が掛るため、AM8:30の受け渡しとなると起床時間も自ずと早くなるわけです。天気は晴れていても風が冷たく、寒い一日でした。なのでお客様の服装も必然的に厚着が目立っていました。そんな寒い日でも、客足が良く、お陰様でPM2:30に全てのパンが完売し、予約のお客様を待つだけとなりました。この場をお借りして厚く感謝申し上げます。オーディオの師匠でクラッシックの先生の南さんが、CD数枚とスピーカーケーブルを持ってきてくれました。南さんが、「Oki−Doki釧路店インテリア館」にレコードラックが売っていたと教えてくれたので、釧路に買い物に出かけている娘に、LINEでレコードラックの写真を送ってもらうようにお願いしました。南さんは一部デザインで気に入らないところが有るみたいですが、研ちゃん的にはまったく問題無し、気に入ったので買って来てもらいました。「Oki−Doki釧路店インテリア館」では、以前にもCDケースと壁掛けミラーと大理石の花代を買いましたが、研ちゃんのお目に留まった物が何故か安い。いや、安過ぎると思います。CDケースは500円、壁掛けミラーは800円、大理石の花代3.500円、そして今回のレコードラックが2.900円なんですから、迷うことなく購入しました。人によって価値観が違いますので、いちがいに安い高いと決めつけられませんが、まあ物の価値とはそんなものなのでしょう。/span>
IMG_20190511_225824.jpg
IMG_20190512_001325_BURST002.jpg
CDケース
IMG_20190512_154121.jpg
IMG_20190512_163905.jpg
アートベック

                                 
                                      
            

最後の開花宣言

2019/05/10
category - 晩酌放浪記
コメント - 0
                         
今日も寒暖差が激しい一日でした。日中はバカみたいに暖かいのに、午後に一雨降ると急激に寒くなるといった天気です。釧路もやっと桜の開花宣言が出ました。日本で一番最遅い開花宣言だそうですが、それはそれで誇りだと思えばいいじゃないですか、何はともあれ日本一なんですから。焼き鳥と小野家から頂いたカレイで、晩酌放浪記の始まり始まり。焼酎のオンザロックを飲みながら、親友の裕茶ちゃんが作ってくれた「山わさび」の醤油漬けを焼き鳥に載せて食べました。裕ちゃん曰く、「山わさび」を「フードプロセッサー」で砕くのと、「 おろし 器」で下ろすのとでは辛さが違うそうです。今回は「フードプロセッサー」を試用したとの事で、やはり辛さが少し弱いようです。それでもお昼に冷や麦やお蕎麦を食べる時、めんつゆに混ぜて食べてますが、入れ過ぎるとむせ返ります。何はともあれ親友からのプレゼントなので、感謝して食べています。そう言えば昔「本わさび」おろす「鮫皮おろし」も、裕ちゃんに貰った事があります。これは研ちゃんがしまっておいたので、和ちゃんの断捨離から無事逃れる事が出来ました。晩酌が終わると久し振りにレコードが聴きたくなり、ジェームズ・ゴールウェイ(フルート)のモーツァルトのフルートとハープのための協奏曲 ハ長調 K299とクラリネット協奏曲 イ長調K.622《フルート版》を聴き、ウイスキーのボウモア18年をちびちびと飲みながら、金曜日の夜を過ごしていました。明日、土曜日の食パンの予約が早いので、お楽しみは明日の夜にとっておき、今夜はこの辺でお開きといたします。
IMG_20190510_165220.jpg
IMG_20190510_163913.jpg
IMG_20190510_170500.jpg
焼酎オンザロック
IMG_20190510_165149.jpg
IMG_20190510_165438.jpg
鮫おろし
IMG_20190511_022750.jpg
ボウモアで一杯



                                 
                                      
            

開花宣言

2019/05/09
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
今日はとても暖かい一日でした。道東の桜の開花情報によると、例年、道東のラストを飾っていた根室が、昨日開花宣したそうです。これにより釧路が道東最後の開花宣言を待つ事になりました。寒い日と暖かい日の寒暖の差が激しいので、配達に出るのに何を着たらいいのかなと迷います。薄手のダウンジャケットに登山用の雨具にコールテンのジャケットにetc、この一週間とっかえひっかえ、今日なんかは半袖で出掛けました。お店のお客様も配達先のお客様も、皆さん口々に「暖かったり寒かったり」と、そして「何を着たらいいのか?」と続きます。寒暖の差が激しい事により、風邪を引いてしまうといった懸念も出てしまうのでしょう。なので今日、インフルエンザがまた流行りだしているという話も耳にしました。配達の途中で満開の桜の木を発見し、車を止め外に出てしばし休息しました。すると大きな鹿の群れが道路を横断して、広大な緑の牧草地に餌を求めて移動して行きました。寒暖の差が激しいので、鹿も毛の生え変わりを迷っているのかもしれません。
IMG_20190509_131509.jpg
IMG_20190509_131307.jpg
鹿の群れ2

                                 
                                      
            

おじいちゃんとおばあちゃんのお世話

2019/05/08
category - 研ちゃん昔話
コメント - 0
                         
金融部の仕事で「年金友の会」に関わる催しが年に数回有りました。その中でも一番大きな行事が総会です。農家のおじいちゃんとおばあちゃん数百人を大型バス数台に乗せて、ウトロや網走等の大型リゾートホテルに連れて行き、昼はゲートーボール大会とパークゴルフ大会、夜は宴会とカラオケを三泊四日の日程で行うといった、農協の一大行事の一つでした。なので新人職員は全員が教育の一貫として参加かさせられ、おじいちゃんとおばあちゃんのお世話をする事になっていました。出発前の打ち合わせ会議にも参加させ、添乗員としての認識も持たせ、責任のある仕事だという事を理解させました。出発当日、農家を一軒一軒を大型バスで巡回しおじいちゃんとおばあちゃんを載せ、乗車人数の確認、会費の徴収と集計といった仕事を手伝ってもらいました。宴会が終わると、温泉やホテルのスナックで倒れた人がいないか見回りをし、問題が無ければ、ホテルの一室を借りて反省会兼ご苦労さん会をしました。一杯飲んでから温泉に入り足を滑らせて頭を打つ人、スナックで飲み過ぎて立てなくなる人のetc、歳をとっても気持ちだけは若く、焼酎もストレートでガンガン飲み、己を見失うおじいちゃんいっぱいいました。研ちゃんこの仕事に意外と拘りを持ち、反省会の席上では、農家のおじいちゃんとおばあちゃんのお世話の大切さを、新人や若い職員に熱っぽく語っていたように記憶しています(三枚目の写真がその証拠)。令和の時代では骨董品的な存在で、嫌われる上司(おじさん)の代名詞でしょう。
友の会
友の会-2
反省会





                                 
                                      
            

こころづくし

2019/05/07
category - 晩酌放浪記
コメント - 0
                         
超大型連休が開けて初出勤、まだ休みたいと思う人、長過ぎると感じた人と様々でしょう。研ちゃんも33年勤め人をしていたので、20代の頃と50代になってからとでは、連休の過ごし方も、遊び方も大分違っていたようように感じます。当然若いころは子供たちが中心なので、動物園や遊園地など子供たちが喜んで遊べる場所を探します。夫婦だけになると、あ~あれから40年じゃないですけれど、一緒に出歩くのも面倒だなんて事にもなるかもしれません。研ちゃんの場合は、仕事がデスクワークだったので、休日は頭を休め、登山などでリフレッシュする事が多かったと思います。今日和ちゃんが、趣味のステンドグラスの集まりで、かまぼこの「伊達揚げ」と新元号「令和」のボールペンを連休のお土産にいただいて来ました。研ちゃんも酒の肴にどうぞと伊達揚げを頂いたので、録画して於いた邦画を見ながらワインで一杯やりました。「伊達揚げ」とても美味しくいただきました。ぷるんぷるんでソフトな触感はとてもgoodでした。研ちゃんこう見えても意外と「かまぼこ」好き、小樽の「かま栄」の「ひら天」なんかは大好物です。スマホの呼び出し音が鳴り出ると、親友の裕ちゃんが「山わさび」をくれると言うので、和ちゃんに貰って来てもらいました。なので〆は「ざる蕎麦」に決定、またカウチソファーで寝てしまいました。
IMG_20190507_164947_BURST001_COVER.jpg
IMG_20190507_165005.jpg
名称未設定 1
IMG_20190507_190129.jpg
                                 
                                      
            

だらだらと過ごしてました。

2019/05/06
category - 晩酌放浪記
コメント - 0
                         
超大型連休もいよいよ今日が最後です。研ちゃんには関係ありませんが、気分だけは大型連休でした。娘の超大型引っ越しも無事に終わり、さくらの誕生会に湊の初節句も済ませる事が出来たので、気が抜けたように軽い気分になりました。なので連休最終日の今日は、ハッポースチロールに氷とビールを入れ、昼間っからビール片手に、テレビ見たり音楽を聴いたりパソコンしたりと、ただ一日をだらだらと過ごしてました。
IMG_20190507_064003.jpg
IMG_20190507_064625.jpg
アイス2
IMG_20190507_064838.jpg
                                 
                                      
            

さくらの誕生日、湊の初節句、娘の引っ越し祝い

2019/05/05
category - 晩酌放浪記
コメント - 0
                         
筋肉痛です。同じ筋肉でも筋トレ前とは違い、鍛えた上腕二頭筋が固く残っていたので、昨年の筋トレは無駄でなかったようです。それと、あのハードな引っ越しをこなせたのは、やはり筋トレのお陰かげだと思います。なので筋トレ(トレセン)と水泳(プール)、今年は止めようと思っていましたが、ちょっと迷っています。さくらと一緒に弟子屈町の摩周森の公園で遊んで来ました。茉莉が小さいころに遊んだ時とは違って、今は立派な公園に様変わりしていました。公園も変われば人も変わる、あの頃の可愛かった茉莉は何処へやら、高校生ともなると、これ以上愚痴を言うのは止めましょう。思い出は思い出として心に大切にしまっておきます。を兼ねて、みんなで焼肉パーティーをしました。
IMG_20190505_144713.jpg
森の公園
IMG_20190505_145154.jpg
IMG_20190505_145252.jpg
IMG_20190505_145221.jpg
IMG_20190505_145447.jpg
滑り台
IMG_20190505_150549.jpg
IMG_20190505_195216.jpg
IMG_20190505_195223.jpg
IMG_20190505_200304.jpg
IMG_20190505_204822.jpg
IMG_20190505_191608.jpg

                                 
                                      
            

三階から三階へ

2019/05/04
category - 晩酌放浪記
コメント - 0
                         
娘の引越しの手伝いに行ってきました。正直言って疲れました。弟子屈町の町営住宅(みはらし台団地)の三階からトラック2台分の荷物を下ろし、標茶町の町営住宅(桜団地)の三階に上げるといった超ハードな引越しでした。天気が良く、仕事はしやすかったのですが、逆に暑過ぎて汗を流しながら荷物を運んでいました。弟子屈町と標茶町の往復の間、車の中で手伝ってくれた次男と、仕事の事、孫の事、筋トレの事、色々な話が出来て良かったなと思います。えっ、身体ですか?握力は無くなり、腕パンパン、足ガクガク、全身ボロボロの状態。最後のタンスとソファーになると体力も限界、「これで終わりだ」と自分に言い聞かせなが気力で運びました。一方次男はというと、大型の電子ピアノを一人で三階まで上げたんですから、研ちゃんそれ見て唖然としました。ちなみに彼、引っ越しの手伝いに来る前に筋トレして来たと言うのですからビックリ。研ちゃんは昨日から体力を使わないように、無理をないように仕事をしていました。また、昨夜(ゆうべ)は弱音も出ました。「腰の調子が良くないので、冷蔵庫を三階まで上げれるかな?」とか、「この歳になって、こんな引っ越しさせられるとわ思わなかった!」など愚痴っていると、「そんな事なら引っ越し業者に任せれば良かったのに?」と和ちゃんに言われてしまいました。引っ越し業者にキャンセルの電話を入れた張本人は研ちゃんなのです。12時にスタートして終わったのが17時半、これを引っ越し業者に任せたら、梱包したりなんだりで時間が掛り、10万円近く請求されたのではと次男と話していました。引っ越しが終わり、シャワーで汗と疲れを流したら、サツドラにビールを買いに吹っ飛んで行きました。今夜はちょっと贅沢に、「エビスビール」と「サッポロ黒ラベル」と「アサヒスーパーDRY」を買いました。普段は第三のビール(ビール?)しか飲みませんが、今日は自分にご褒美のつもりで奮発して買いました。グラス冷え冷えなんて言ってる場合じゃない、サッポロ黒ラベルのプルトップを開けたらゴクゴクゴクと一気飲み、やっと一息つきました。2本目のエビスビールを開けて晩酌放浪記の始まり始まり。今宵の酒の肴和はハンターが仕留めた「厚岸産の鮮かき」と、玉ねぎと一緒に炒めた「北海道ロースジンギスカン赤ワイン漬け」。引越しが無事に終わり体力的な不安から解消された安ど感と赤ワインの力で、気が付いたらカウチソファーで寝ていました。
IMG_20190504_160207.jpg
引越し
IMG_20190504_160150.jpg
IMG_20190504_161115.jpg
荷物2
IMG_20190505_183752.jpg
IMG_20190504_185657.jpg
エビス
IMG_20190504_191812.jpg
IMG_20190504_192235.jpg


                                 
                                      
            

筋トレの効果が残っていれば

2019/05/03
category - 晩酌放浪記
コメント - 0
                         
明日は娘の引っ越しをしに、弟子屈町に行ってきます。とりあえず大きな物、冷蔵庫にローボードにソファーに洗濯機等、次男が手伝ってくれるので、二人で標茶まで運ぼうと思います。一番問題なのは、弟子屈も標茶も三階からの上げ下ろしなので、体力的に持つかどうか少し心配です。去年の筋トレの効果が残っていればありがたいのですが、如何せん冬の運動不足と酒の飲み過ぎが問題です。朝は普段通りにパン作りをしてから、作業に掛かるので今夜は早く寝ることにいたします。セブンに「もつ煮込み」が売っていたので買ってみました。一昨日の残りの「しめ鯖(三枚入り)」と一緒に晩酌放浪記のお供に軽く一杯。〆は冷や麦、めんつゆにコチュジャンをたっぷりと入れ、二束を完食いたしました。昨年の暮れの断捨離で、食器が大分捨てられました。なので蕎麦用の丼に、セブンのもつ煮込みを入れ、食器の使い廻しをして食べています。和ちゃんに「蕎麦用の笊と猪口知らない?」と訪ねたら、「去年断捨離で捨てた」と、簡単に言われてしまいました。和ちゃん曰く、使い廻しをする事が断捨離なんだと、さっぱりした顔で説明してくれました。なので食器棚もさっぱりしています。
もつ煮込み
IMG_20190502_155822.jpg
IMG_20190502_161635.jpg
IMG_20190505_133304.jpg
IMG_20190505_133311.jpg

                                 
                                      
            

ダブルウェディングリング

2019/05/02
category - 研ちゃん昔話
コメント - 0
                         
私たち夫婦は結婚式を挙げていませんでした。21歳という若さで、しかも出来ちゃった結婚というやつです。親も同級生も式を挙げる努力をしてくれましたが、頑なに断り続ける研ちゃんに押し切られる結果となりました。和ちゃんの心の内は分かりませんが、派手な事が好きな方ではなかったので、研ちゃんの意思に従ってくれました。それから25年の月日が経ち、子供を三人育て、農協でも管理職といった責任ある仕事を任され、意気揚々としていたころでした。仕事の用事で農協車で出掛けたときの事です。突然ラジオ(AIR-G' FM)から、ある企画の応募が流れて来ました。それは結婚式、ブライダルのプレゼントの応募だったのです。車を止め、鞄の中からメモ用紙を出し、応募方法を慌てて書き込みました。いろいろな事情で結婚式を挙げられなかったご夫婦1組に、北湯沢 緑の森の教会での結婚式を、ホテル代も込みでプレゼントしてくれると言うのです。だがしかし、全道で1組とは狭き門、さらに抽選ではなく、結婚式を挙げられなかった理由、エピソードを書いて送り、スタッフが審査をして当選者を決めるというのだから、完全に無理、俺の文書力では太刀打ちできない。しかも全道ともなると、スポーツの大会でもそうですが、レベルとラベルの違いが有ります。ちょうどその頃、偶然にも娘から結婚の相談が有りました。結婚式は?写真は?と言って、ハッとしました。言ってる自分はどうだったのかと、突き付けられる思いでした。そんな時、ブライダルのプレゼントの応募を思い出し、パソコンでエピソードを書き始めました。書き出だしは「私達夫婦は一緒になって二十五年目を迎えようとする、片田舎の中年夫婦で有ります。」なんてスタートから、さらに「21歳の若さで、偶然にも(偶然でもないが)子供が出来、「子供は一人でも絶対に産む」と言う妻の言葉に騙され、いや、心を動かされ、妻と一緒になる事を覚悟、いや、決意したのが私達夫婦の長い人生の始まりでした。」と続きました。さらに文書はクライマックスを迎え「波乱万丈の人生を一緒に過ごした妻への負い目が二つあり、今も心に残るのは、三年目の浮気と結婚式を挙げてやって無い事で有ります。」と、そして「娘から結婚の相談を受けた時、自分の事は棚に上げ、やれ結婚式は?やれ写真は?と、相手の男性(野郎)にかなり強く要求を求めていました。(思えば亡き妻の両親も、今の自分と同じ気持ちだったと思います。)」」と。そして最後の泣き落とし、「そこでお願いですが、妻には銀婚式のプレゼント、娘には人生の先輩として、私達二人のブライダルの写真を見せてやりたいと思います。」と相成ったわけです。番組からの連絡で、今回の企画の応募はかなり多かったそうで、最後に残った二組が(一組は当然研ちゃん)大激戦で、スタッフも大変苦労したと言っていました。最終的に研ちゃんが勝ち取ったわけですが、後にもう一組にもプレゼントして上げたそうです。結果、娘の結婚式と銀婚式のダブル挙式となり、一件落着したというわけです。挙式の時、研ちゃん感動のあまり、神父の誓いの言葉に号泣してしまい、神父からハンカチを借りるといった失態を見せてしまいました。式が終わりホテルに戻ったら、和ちゃんが「ハンカチ持っていなかったの、あんなに泣くのならハンカチぐらい持って行けばよかったのに。そんなに感動した!」と言うから、研ちゃん答えました「神父の誓いの言葉で、銀婚式を迎え、さらにこれからも頑張ってと言われたとき、今まで苦労してきたのに、この苦労がまだ続くのかと思ったら、涙が止まらなくなったんだ」と、すると和ちゃんが「悔し涙かい」と返して来ました。
ダブルウェディングリング
IMG_20190503_0004.jpg
IMG_20190503_0005.jpg
                                 
                                      
    

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード