FC2ブログ

一週間の終わり

2010年06月20日
0
0
ひとつぶの麦の物語
一週間の終わり土曜日、二人の気持ちはお休みモードに入り出す。
s-IMG_2129.jpg
朝起きる時間とパンを焼く作業は、週の初めも終わりも同じはずなのに、完売が近づくにつれお互いにそわそわしだすのだ。最後のお客様が来て「残りのパンを全部下さい」などと言われると大きな声で「完売で~す!」と、どちらともなく週の終わりのシグナルを発信し、後は「いくぞー!1!2!3!休日ダーァ!!!」とばかりに二人の頭中は解放的な気持ちにチェンジされるのです。
s-IMG_2123.jpg
何時も美味しそ~うにパンを食べてくれる可愛い子。
s-IMG_2126.jpg
何時も沢山買ってくれるご家族。
10時が近づくと時計が気になり、「オープンの看板を出そうか」と、どちらともなく声を掛け合い、どちらともなく外に出て看板を出し合う。看板が出るといつものお客様が現れると、「いらっしゃいませ~!」、これが二人の戦闘開始の合図なのだ!
s-IMG_2130.jpg
「午後2時30分、花の手入れを済ませ、椅子に座って「ちょいと一服」の和ちゃん。  「もうちょっとでお休みですよ~!和ちゃ~ん!」、「それでは皆さん!また来週、ひとつぶの麦で可愛いパン達と思い出をつくりましょう、私達と一緒に!」
ken3179
Posted by ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

Comments 0

There are no comments yet.