FC2ブログ
ヘッダー画像

プロフィール

ken3179

Author:ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

    
            

親友

2011/04/05
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
週の初めパンを買いながら洗濯物の配達に来る、大手クリーニング店の社長の裕ちゃん。裕ちゃんは人生の楽園にも研ちゃんの親友として登場したとても図々しい、いや、とても大切な大切な親友なので有ます。ひとつぶの麦のオープンの話には、彼、裕ちゃん無しではとても語れません。・・・それはさておき、その親友裕ちゃん、ひとつぶの麦のベンチに座るなり、あの店のパスタはまずかったな~ぁ!、アボカドにはわさび醤油が最高に合うぞ~ぉ!、ステレオが~ぁ!、ビートルズが~ぁ!と、実に楽しそうに語るので、研ちゃんも「はいはいはい」と楽しそうに相槌を打ち返す訳なのですが。しかし、たまたま相槌を打ち過ぎて、今焼いているパンのことを忘れてしまい、和ちゃんに「けんちゃん~パ~ン!」と怒鳴られ、いや、注意される事もしばしば有る訳なのです。そんな裕ちゃん、10時近くなると「さあ~オープンだ!どうも~ぉ!」と元気に帰って行く訳なのですが・・・・・。
s-IMG_3727.jpg
帰り際に「ひとつうの麦」の看板を出す親友の裕ちゃん。(赤の→が裕ちゃん)
s-IMG_3728.jpg
親友って本当、ありがたいものですよね!。でも和ちゃんも怖~い。(赤の↓が裕ちゃん)
スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント

    

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード