FC2ブログ

懐かしの歌声喫茶!

2011年11月27日
0
0
ひとつぶの麦の物語
11月26日(土)、弟子屈町のゴスペル喫茶店「あい」さんに,歌を歌いに行って来ました。マスターの山本さんファミリーはひとつぶの麦のお得意様で、今週、パンの販売に訪問した際に、26日の夜に「懐かしの歌声喫茶」が有ることを教えていただき、仕事を終えた研ちゃんは愛車オデッセイに乗り込み、歌声の響くゴスペル喫茶店「あい」さんに、エンジン全開で(と言ってもスピード違反はしていませんょ?)ひとつぶの麦を出発した訳なのです。
DSC00089.jpg
和ちゃんを孫のところに届け、ゴスペル喫茶店「あい」さんに到着したのが7時15分、7時(9時迄)にスタートした「懐かしの歌声喫茶」、お店の中から聞こえてくるのは、まさにあの懐かしのメロディーではないですか。
名称未設定 1
席に着くとこんな感じ、500円でワンドリンクとおつまみ付き。それと歌詞カードも。
DSC00077.jpg
司会と歌のリードをするマスターの山本さん。歌詞の説明もしっかりと、そして笑いのサービスもおまけ。
DSC00083.jpg
マスターの隣りで手話の指導をしているのがこのお店のママ。当然、マスターとはご夫婦。この日の手話の歌は「故郷」。研ちゃんも「うさぎ追いし・・・」を皆んなと一緒に手話で歌ちゃいました。
DSC00073.jpg
お金を出せば何でも買える時代、家の中にいてもゲームに映画にetc・・・。でもここでは無用、自分の歌声あるのみ、まさに「タイムショック~!」。それにしてもみんな楽しそう~!!!。
DSC00070.jpg
「悲しい~♪場面ではぁ~♪涙ぁ~♪」なんて、「いちご白書」をもう一度では熱唱しちゃいました。研ちゃんマジで、あの頃に戻っちゃったんですね?まさに「タイムショック~!」。
DSC00086.jpg
演奏を担当していた、キーボードとギターのお二人。大変ご苦労様でした。
DSC00087.jpg
カウンター内の天井の壁には、使い古しのコンサートのチケットがずらりと。マスターの歌好きがここにも・・・。
DSC00080.jpg
研ちゃんは、和ちゃんの待つお孫ちゃんのところに行くため、お先に失礼致しましたが、店内は、まだまだ熱気ムンムンで歌っていました。
DSC00093.jpg
みなさんサンキューでした。それでは「また会う日まで~♪」やっぱ最後も歌でしめました。
ken3179
Posted by ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

Comments 0

There are no comments yet.