FC2ブログ

GW(ゴールデンウィーク)

2012年04月30日
0
0
ひとつぶの麦の物語
やっと春らしやすい日差しが訪れ、お出かけの服装も自然と薄い物えと衣替え、身も心も華やかさを増している事と、ご推察申し上げます。大型連休に突入、子供たちも家の中では満足できず、やれ動物園だ!やれ遊園地だ!やれデパートだ!と大騒ぎし、身もふところも大変お疲れの事と、お差し申し上げます。今年のひとつぶの麦の大型連休は通常通りに営業いたします。したがって、1日(火)~5日(土)迄を営業日とさせていただきますので、連休中の朝食や昼食に、またお遊びの途中でお土産に、お電話等でのご注文も受け付けておりますので、どうぞお気軽にお立ち寄り下さい。真心を込めて焼いてお待ちしております。また、連休明けのひとつぶの麦の休日は6日(日)~9日(水)迄とさせていただきますので、どうぞご了承くださいますよう重ねてお願い申し上げます。
さて、今週のひとつぶの麦パンは、具材たっぷり、真心たっぷりの調理パン、ジャーマンポテトのご紹介です。

IMG_6334.jpg
きのことベーコンやきんぴらごぼうパン同様に、和ちゃんお手製の具材がたっぷりと入った、とても腹持ちのいいパンです。
IMG_6120.jpg
厚くスライスしたポテトに、ベーコンをたっぷりと絡め、ひとつぶの麦の自慢のもっちりとした生地で包み焼き上げたジャーマンポテトは、1個130円で販売しております。どうぞお試し下さい。
IMG_6342.jpg
いつもバゲット買いに来る浦さんのお家に、お馬に乗させてもらいに行ってきました。
IMG_6375.jpg
浦さんの生活そのものがカウボーイ。お手製の鹿肉料理を食べながら馬と一緒の暮らしを楽しむ、いや、楽しむというよりは、浦さんにとっては馬は家族同然、馬無しの生活は有りえないと言っても過言ではないのです。
IMG_6373.jpg
馬の手入れをする浦さんの顔、そして浦さんに手入れをされるお馬ちゃんの顔、・・・いいじゃないですか~!
IMG_6359.jpg
馬舎を出るとそこは自然のど真ん中!立ち木の中を抜け、釧路川に沿って馬を走らせる、それは、それは爽快そのもの。途中、鹿とも遭遇し、最高のロケーションが完成いたしました。この恵みに感謝の研ちゃん、当然、浦さんにも感謝、浦さんとの結びつきをつくってくれたバゲットにも感謝、全てに感謝、感謝なのです。
IMG_6360.jpg
お馬にまたがり乗馬の稽古?とにかく天気も良く心も爽快、研ちゃんの気持ちは、まさにジョンウェイン~!そのものなのだ。
IMG_6355.jpg
最後はログハウスの中でコーヒータイム。浦さんお手製の鹿肉の生ハムと玉ねぎを、ひとつぶの麦のバゲットにのせてご馳走してくれました。浦さん、とても美味しくいただきました、ありがとうございます。
IMG_6385.jpg
ステンドグラスデザイン
IMG_6388.jpg
お家の形をしたステンドガラス。研ちゃんの記憶では、和ちゃんの作品の中でも初期のもの。オープン当初はお店にも飾っていました。現在は出窓に展示、窓越しに見れます。
IMG_6404-1.jpg
まんが似顔絵工房
前回は演歌歌手の北島三郎さんでした。特徴があるようでも、なかなか苦労した似顔絵。やはり俺は素人なのだと、反省しながら書いた一枚でした。今回の一枚も大苦戦、書いているうちに自分でも?マーク。でも娘は一発で回答してくれたので、親孝行もの「えらい~!」。なのでヒント無しでのチャレンジでお願い致します。連休中、ご家族で!友人知人と!恋人と!それぞれGWを楽しんでください。そして、くれぐれもご自愛をお忘れなく。
松たか子
では連休中、一坪の店、ひとつぶの麦でお会いしましょう!美味しいパンたちと、そして研ちゃんと和ちゃんと、皆さんのご来店を、心よりお待ちしております。
ken3179
Posted by ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

Comments 0

There are no comments yet.