FC2ブログ
ヘッダー画像

プロフィール

ken3179

Author:ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

    
            

お疲れさん!

2012/05/28
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 1
                         
なぜか過労を感じる一週間でした。お客様の中島さんから頂いたドリンクを仕事の合間に飲みながら、注文のパンや店売りのパンをひたすら焼いていました。金曜日と土曜日は忙しさもピーク!ホワイトボードのパンの予約と睨めっこ、普段は立ちながらでも食べる朝食も、この二日間は食べる時間無し、ひたすらパン作りから放れられない二人でした。土曜日、パンが完売すると即効で温泉に向かった二人、車内で「頑張ったよね!」、「あぁ~!朝食抜き、休む暇無しだったよ」とお互いに励まし合い、そして、「でも、ありがたいよね!」、「あぁ~!ありがたいよ、お客様に感謝だよ」といつもの感謝のオンパレード、感謝の「懐中電灯」のスイッチがオンされるのです。当然、温泉と水風呂に入浴後、「さるるん」さんでお食事(研ちゃんは生ビールのおまけ付き)、帰りの車内でも温泉と食事で感謝の「懐中電灯」がスイッチ・オン、二人の感謝は永遠に続いたのでした。
最近ハード系のパンのお客様が増えました。注文も多く、日によってはカンパーニュで6個、バゲットが5本、ナッツとフルーツが3本、なんて予約の日もあり、食パンの予約と合わせると大忙しです。当然店売りは別に作りますから、仕事もハード?な訳ですよ。

IMG_6642-1.jpg
今週ご紹介するパンは、ハード系のパン・オ・セザム(ごまのパン) 1個260円です。
IMG_3692.jpg
三種類の粉に黒ごまを混ぜ、外側に白ごまをまぶして焼き上げた、とても香ばしいパンです。
IMG_3684.jpg
日曜日、和ちゃんは良ちゃんと帯広にお花を買いに出かけ、研ちゃんは息子の引越しの買い物で、釧路のケーズデンキに、ついでに我が家の電気掃除機も購入。数十年使用した掃除機はホースも数回取替え、穴が開くとガムテープを貼って使って来ました。しかし最近では吸引力も弱くなり、新品の掃除機に換えなくてはと思いつつ、もったいない、もったいないと我慢して使用して来た次第なのです。
IMG_6691.jpg
購入した掃除機を一番先に使用したのは、今回引越しのため部屋の片付けてをした息子でした。何でも新しい物好き、そして無駄使いが激しい彼は完全に和ちゃん似だと、研ちゃんは断定しているところですが、研ちゃんの教育が悪かったのも確か(俺に似たのかも?)、そこのところは常々反省しておりますが、時既に遅しといったところ。
IMG_6687.jpg
ステンドグラスデザイン
窓を挟むように壁に取り付けてある二台のブラケット・ライト。
IMG_6686.jpg
右側のライトは、どこか落着きのあるクラッシクなデザイン。
IMG_6675.jpg
左側のライトは、花柄をイメージした可愛いデザイン。
IMG_6674.jpg
スイッチはイギリスのアンティークもの、札幌のリトルオークで購入しました。
IMG_6694.jpg
まんが似顔絵工房
先週の回答、女子プロレスの悪役レスラー「アジャコング」さんでした。孫のまつりちゃん「わからないから興味ない・・・」と冷たく無視され、娘には「今の小学生には、アジャコングなんてわからないよ?」と、これまた冷たく言われてしまいした。今回は汚名挽回、まつりちゃんとりのちゃんの大爆笑を狙っての一枚です。
デーモン小暮
「どうじゃ~!我輩の絵はぁ~!」。これ描くのも疲れました。引越しもつかれました。でも明日からまたパン作りだよなぁ~~、と思っていたら和ちゃんが「明日の朝7時までにフルーツの食パン1本焼ける~!ってお客様が」仕事のスイッチ・オン「いいよ~!って伝えて」、結局電話の予約も入り、午前7時までに8斤の食パンの注文が入りました、お疲れさん。今週も皆さんのご来店を、心よりお待ちしております。
スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
    

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード