FC2ブログ

一期一会

2013年01月28日
0
0
ひとつぶの麦の物語
標茶町の塘路で今年初めての出前商店街が開催されました。
IMG_2196.jpg
出店して5回目となる今回は、「おから角食」や「バゲット」の予約も頂き、ひとつぶの麦のパンも少しずつ浸透しつつあるみたいです。継続は力なり!これからも頑張って続けたい思います。
IMG_2193-1.jpg
塘路の販売を終え、予約のパンのお届けと販売先への訪問を行うため釧路に移動する。
IMG_9200.jpg
お得意様の内村さんと連絡を取り、予約のパンの受け渡しをしました。注文の取りまとめをして頂けるので、大変楽でとても助かります。
IMG_9199.jpg
パンの販売先、愛国のラーメン店「海皇(ハイファン)」。
IMG_9209.jpg
パンを販売しながらラーメンを食べてくるのが楽しみ。注文するのは何時も「霧色」。真っ白いとんこつスープに、厚切りの豚の角煮を入れた「とんこつラーメン」が大好き。
IMG_9206.jpg
マスターと従業員がひとつぶの麦のパンが美味しいと褒めるので、ラーメンを食べに来ていたお客様も一緒にパンを購入するなんて事もありました。。
IMG_9204.jpg
一日々が新しい出会いの始まり。
IMG_9447.jpg
外販先でパンを選ぶ子供たちの笑顔、とても可愛いですよね!
IMG_9195.jpg
お店に来てくれる子供たちの笑顔も最高に可愛い。ついでにお母さんの笑顔も最高?
IMG_9212.jpg
虹別の冬の販売は厳しい。強風で出来る雪の山「吹き溜まり」は、一瞬にしてパンの販売の往く手を阻む大きな壁となる。
IMG_9434.jpg
販売を終え帰宅する車内は、一日の反省をする大切な時間です。
IMG_9194.jpg
雪の中のメノナイト教会。
IMG_9397.jpg
礼拝終了後、料理を持ち寄っての新年交流会が有り、研ちゃんも参加させて頂きました。食べきれないほどの料理にちょっと贅沢と思いつつも、次から次へと出てくる料理に舌鼓を打ちました。
IMG_9398.jpg
ここでも子供たちの笑顔に!
IMG_9398のコピー
南さんのお宅に立ち寄ると、玄関の鳥の餌台に小鳥がいっぱい。
IMG_9429.jpg
手の平に餌を載せそっと差し出すと、ほれっ!この通り、次から次に小鳥が研ちゃんの手の平に飛んで来て、しかも怖がらずに餌を啄ばんでいるではありませんか。皆さん、是非一度ご体験下さい。
鳥-4
塘路に販売に行った途中、郷土館(資料)に立ち寄りました。
IMG_9444.jpg
標茶高校の敷地内に有った、元の釧路集治監(官署)を塘路に移転復元したもので、現在は郷土資料館として地域住民や観光客に親しまれています。
IMG_9443.jpg
立ち寄った理由は、研ちゃんの父(故・谷本正男)が生前に作って寄贈した郷土館のマッチ細工に会うためでした。寄贈されてから数十年、もう既に捨てられいるのでは?と不安がいっぱいの訪問でしたが、何とか無事に再会する事が出来ました。感謝です。
IMG_9441.jpg
壁の色も変色し所々が傷んだこのマッチ細工の修復を、郷土館の管理者である坪岡学芸員に相談したところ、自由に持ち出して修復してよいとのお言葉を頂きました。感謝、感謝、感謝です。何年掛かるか分かりませんが、現在展示されてる資料や剥製も造作してみたいと夢を膨らませています。(写真:郷土館の内部)
IMG_9442.jpg
茶安別市街の外れ、雪一面の牧草地に丹頂の群れが餌を貰いにやってくる。
IMG_9452.jpg
丹頂が見たいと言うお客様がいたら是非お連れ下さい。百発百中の丹頂おすすめスポットです。
IMG_9452のコピー
三浦綾子読書会に参加して来ました。
IMG_9460.jpg
前日から天候が崩れ雪、参加者も少なく少し淋しい感じもいたしましたが、読書会の森下先生と高専の小田島先生が盛り上げて下さり、とても楽しい読書会となりました。
IMG_9463.jpg
終了後にひとつぶの麦のパンを販売させて頂きました。
IMG_9464.jpg
友人の前ちゃんが消防署を退職し居酒屋「だるま茶屋」を始める事になりました。2月29日にオープン。26日の土曜日、お披露目の招待状が届いたので、親友の裕ちゃんと一緒にお祝いに駆けつけました。
IMG_9537.jpg
向かって右から、この店を造った(大工)棟梁の正則、裕ちゃん、前ちゃん、そして研ちゃん。四人とも同級生、みんな悪(わる)でした。
IMG_9465のコピー
みんな一生懸命に生きていますよね。弱音が出るのは人間の証拠、友人知人にいっぱい愚痴るのも悪くない!だから自分もいっぱい聞いてやる。「人間」だもんね!
ken3179
Posted by ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

Comments 0

There are no comments yet.