ひとつぶの麦の物語

団体の注文

 ←癒しを求めて →心も身体も魂も
釧路の団体のお客様から、「おから角パン」の注文がありました。とあるお寺の檀家さんの集りとかで、聞くところによると、ホテル・テレーノの食事と温泉をセットにした送迎プランで標茶町に来るとの事でした。
IMG_0417.jpg
温泉の帰りに「おから角パン」をお土産に?かどうか分かりませんが、とにかく買っていきたいとの事で、29斤の注文を頂ました。
IMG_0415.jpg
当日の売りと、他の注文のパン以外に29斤を作らなければないため、仕込みは当然前日からのスタートでした。午後7時から仮眠を取り午後10時半から仕込み開始、夜通しの作業は始めてでしたが、標茶町からお持ち帰りの「おみやげ」として、ひとつぶの麦のパンを買って頂ける事はオープン当初の二人の夢でもあり、また、目標でもあった訳です。オープンの10時には既に12時間労働でしたが、眠気も吹っ飛んでしまい大満足でパンをお届けする事が出来ました。
IMG_0409.jpg
檀家の皆さん、大変ありがとうございました。感謝いたします。
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 店舗のご案内
もくじ  3kaku_s_L.png 男の料理
もくじ  3kaku_s_L.png ぶらり山日記
もくじ  3kaku_s_L.png ぶらり旅日記
もくじ  3kaku_s_L.png ぶらり教会散歩
もくじ  3kaku_s_L.png えんぴつ画
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【癒しを求めて】へ  【心も身体も魂も】へ

INDEX