FC2ブログ

頂上を目指して(雌阿寒岳)

2013年10月14日
0
0
山日記

今週は雌阿寒岳に登山に行って来ました。深まる道東の秋、車窓から観る景色も段々と色付き出し、疲れた心と身体を癒してくれます。途中、「鶴見橋」で紅葉に染まる滝の見物と、コンビにでお昼の買出しとトイレ。
IMG_1952.jpg
IMG_1954.jpg
野中温泉登山口駐車場に到着。登山の準備をする二人。
IMG_1955.jpg
入山届け、これ山のマナーです。
IMG_1956.jpg
9時35分スタート、始めは松林を抜ける軽い登りから。
IMG_1957.jpg
紅葉の色付きが所々に。和ちゃん「わぁ~綺麗~!」、良ちゃん「あら、そうね、綺麗ね」。
IMG_1960.jpg
段々と登りもきつくなる。
IMG_1970.jpg
一合目。
IMG_2122.jpg
和ちゃん「良ちゃん、ゆっくり登ろうね!」、良ちゃん「あら、そうね、ゆっくりね、和ちゃん」。
IMG_1972.jpg
長い松林が続き。
IMG_1974.jpg
二合目を通過。
IMG_1975.jpg
松林を抜けると三合目、「水」と「おやつ」で栄養補給と休憩。
IMG_1977.jpg
IMG_1980.jpg
ここからは岩と石の登りに変わり、
IMG_1981.jpg
そして見晴らしも段々と良くなる。
IMG_1985.jpg
登りきると絶景が!
IMG_1987.jpg
斜面に沿って平坦な歩きが、ここで少し足を休める。
IMG_1991.jpg
少し沢を降ると、直ぐに次の登りが待っている。
IMG_1993.jpg
四合目を通過いたします。
IMG_1998.jpg
ここまで来ると風も段々と強くなりだし、
IMG_1999.jpg
そして急な斜面も続く。
IMG_2000.jpg
IMG_2002.jpg
あっ!オンネトーだ。
IMG_2001.jpg
ハイ松を抜けると、
IMG_2003.jpg
五合目に到着。
IMG_2006.jpg
IMG_2004.jpg
さらに登ると、
IMG_2008.jpg
IMG_2010.jpg
絶景のオンネトーが待っていました。
IMG_2012.jpg
六合目に到着。
IMG_2017.jpg
そして、ここを登ると?
IMG_2020.jpg
七合目が見えてきた。
IMG_2021.jpg
風が強く気温も低くなってきたので、上着も手袋も冬用に衣替えして再スタート。
IMG_2024.jpg
IMG_2027.jpg
和ちゃんと良ちゃん、昨年はここまで登り、昼食を食べ下山したとの事、さて今年はどうするの?
IMG_2030.jpg
とりあえず記念写真を撮る事に。ところでお二人、足のつま先伸ばして何のポーズ?
IMG_2033.jpg
IMG_2034.jpg
これが最後の登り。ここからが正念場、気合を入れて再スタート、。
IMG_2029.jpg
八合目ぇ~~~。
IMG_2100.jpg
それにしてもキツイ、上を見ると更にキツイ、いまさら運動不足を反省してみても・・・もう遅い○×▲※~。
IMG_2037.jpg
二人はどうしたのか?立ち止まり振り向くと、な・な・なんと!!!
IMG_2038.jpg
気合を入れ直し頑張って九合目、ついにここまで来たぞぉ~!
IMG_2035.jpg
見えて来ましたぁ!
IMG_2039.jpg
見えて来ましたぁ~!
IMG_2041.jpg
バ・バ・バンザイ~!!!
IMG_2049.jpg
IMG_2044.jpg
そして和ちゃんも!!!
IMG_2051.jpg
そして良ちゃんも!!!
IMG_2055.jpg
頂上は強風、とにかく記念写真を撮って早々に下山する事に。
IMG_2061のコピー
IMG_2054-1.jpg
THE END
ken3179
Posted by ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

Comments 0

There are no comments yet.