FC2ブログ
ヘッダー画像

プロフィール

ken3179

Author:ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

    
            

ピアノ発表会

2014/03/09
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
孫が生まれ、夜中に病院まで駆けつけた事が、昨日のように懐かしく思えて来ました。一緒にお風呂に入ったり、砂場で遊んだり、記憶の扉を開くと、まるでタイムマシーンにでも乗ったように、次から次えと過去の思い出が走馬灯のように溢れてきます。
標茶町の開発センターで、孫のピアノの発表会がありました。天才でもなく、全道大会に行けるわけでもなく、ただ習っているから発表会の参加するといったレベルのものですが、、研ちゃんと和ちゃん(おじいちゃんとおばあちゃん)にとっては大切な孫の発表会、何はともあれ娘と三人で会場に応援(聞き)に行きました。

IMG_2866.jpg IMG_2883-1.jpg
緊張している孫を見ると、研ちゃんが代わってやりたい(研ちゃんピアノ弾けませんが!)気持ちになり、「胸キュン」状態なのです。大泉さんの演歌「孫」でも、「何でこんなに可愛のかよ~ぅ?、孫という名の宝もの~ぉ!じいちゃ~~ん、あんたに~」と歌詞にあるように、研ちゃんたちにとっては「宝もの」なのかもしれません。健康で長生きすると、もっともっと大きな宝もの(ひ孫)が見られるかもしれませんが?
IMG_2885のコピー IMG_2882-2のコピー
いのちのパン「主の声に耳を澄ます」
わたしはあなたに、自分がどれほど完全に守られているかに気づいてほしいのだ!たとえ、あなたが人生の旅でつまずくことがあっても、わたしは決してあなたの手を離しはしない。自分の将来が完璧に保障されているのを知ることで、あなたは解き放たれて、今日という日を豊かに生きることができる。
スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント

    

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード