FC2ブログ
ヘッダー画像

プロフィール

ken3179

Author:ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

    
            

鶴見台

2014/03/10
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
鶴居村一番の観光名所で、道道53号線沿いにあるタンチョウの給餌場「鶴見台」。丹頂カメラマンにとっては、鶴の写真を撮るのに最高のカメラスポット。この日も数人のカメラマンが、望遠レンズでシャッターチャンスを狙っていました。
IMG_2888.jpg IMG_2892.jpg
鶴見台の給餌場を管理するのは、「鶴のおばあちゃん」こと渡部トメさん。丹頂では日本一有名なおばあちゃんで、一日2回の給餌を行っているそうです。写真を撮ってるとラッキーな事に、おばあちゃんが鶴に給餌をするところが見られました。給餌するトメさんの愛情が、餌を啄ばむ鶴たちにも分かるんですね。言葉ではなく、信頼がつくり上げた「絆」というものを感じました。
IMG_2894.jpg IMG_2890-2.jpg
いのちのパン「主の声に耳を澄ます」
わたしの輝きの中で憩いなさい。
なぜなら、これはあなたが活力を得られるわたしの愛と喜び、平安に満たされる場所だからだ。
この世は窮乏の場所だ。そこに、命を維持するための支援を求めてはならない。そうではなく、わたしのところに来なさい。わたしだけを頼りにすることを学べば、あなたの弱さに、わたしの力があふれるばかりに注ぎこむ。
わたしの光の中で生きなさい。そうすればあなたの光が、ほかの人たちの人生をも明るく輝かせてくれるだろう。
スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント

    

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード