FC2ブログ
ヘッダー画像

プロフィール

ken3179

Author:ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

    
            

予約

2014/10/19
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
土曜日の朝は早い。今週は注文の内容もバラバラで、食パン、菓子パン、調理パン、ハードと全種類に及んだため、午前2時から準備を始める。ことに、菓子・調理担当の和ちゃんは大変そうでした。研ちゃんも然り、食パンとハードの兼ね合せと、予約時間に合わせたタイミング、さらに、ベーグルは追加も含めて全部で30個、和ちゃんと同様に大忙しでした。
土曜日はお客様のご来店も早く、お出掛けをするのに「おみやげ」にと、ひとつぶの麦のパンを買いに来てくれるお客様も、なので、パンを焼きながらの販売は戦争状態なのです。なので、二人の間には火花が散る時もあるのです。午後2時ころには残りのパンもあと少し、追加で焼いた食パンも直ぐに売れ、日ハムのクライマックス戦を観戦しながら、ご予約のお客様を待ちました。完売の看板を見て帰られたお客様、大変すみませんでした。心からお詫び申し上げます。研ちゃん何が辛いのかといったら、パン職人として今、これが一番辛い事なのです。
明日は孫の文化祭、写真を撮りながら和ちゃんと二人、おもいっきり楽しんで来ます。

IMG_4297.jpg
IMG_4324.jpg
IMG_4331.jpg
IMG_4320.jpg
IMG_4339.jpg
IMG_4293.jpg
IMG_4305.jpg
IMG_4306.jpg
IMG_4312.jpg
IMG_4313.jpg
IMG_4318.jpg


スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント

    

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード