FC2ブログ

カマさんの思い出(再会編)

2009年09月17日
0
0
こころ旅
美国のカマさんに会いに行くと知った札幌の姉夫婦、積丹半島岬めぐりと、カマさんの焼き魚が食べたくて私たちの愛車オデッセイに一緒に乗り込み、いざ・美国へ参らんとあいなった次第で有ります。
s-IMG_9566.jpg写真をクリック
義兄さんが焼き魚を目当てにしているので、まずはご飯を調達と、途中余市のホットもっとでご飯を買うことにする。
s-IMG_9570.jpgご飯を買う、姉と和ちゃん。
弁当屋でご飯だけを注文するのは、さすがに私たちいかちゃんグルメメンバーだけだったようです。
s-IMG_9578.jpg
美国漁港に着くと、カマさん「やっぱり、きたっきゃあ~っ」と言うなり、大歓迎かと思いきや、カマさんいきなり内輪を和ちゃんに渡し、おみゃ~焼けっ」と、和ちゃん「はい!」とばかり、にこにこしながらカレイ、ほっけ、イカを焼き始める。
s-IMG_9606.jpg
どうゆう分けか初対面の姉にまで「イきゃ~もってきゃ~っ!」とお客様に焼いたイカを届けさせる始末。姉もあねで「ハイ!」言って届ける始末。
s-IMG_9579.jpg
そんな分けでカレイ
s-IMG_9602.jpg
ほっけイカホットもっとのご飯で十分に堪能した次第で有ります。ちなみに、魚大好きの義兄さんはカレイ3枚とほっけ1枚、そしてホットもっとの大盛りご飯を完食。研ちゃんのご飯はなぜかナミでしたがはてな。しかし、研ちゃんはビールでした。(魚もイカも醤油なしで全員OK!義兄さん曰わく、もったいないとのこと。まさに潮の味と言ったところです。)
s-IMG_9581.jpg
水中展望船も「久しぶり~つ!」と叫んでいるようにも。
s-IMG_9596.jpg
イカつり漁船とイカをさばくカマさん。つづく
ken3179
Posted by ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

Comments 0

There are no comments yet.