FC2ブログ

春はそこまで

2015年04月13日
0
0
ひとつぶの麦の物語
階段から落ちた怪我も大分回復いたしました。病院の先生も唇の傷の回復は早いと言われていましたが、日ましに治っていくのには本人もビックリ、本当にご心配をお掛けいたしました。ブログのコメントにも足元の照明等の心配まで書き込んでいただき、恐縮至極に存じます。オムライスの大好きな初孫の茉莉も、いよいよ小学校を卒業し中学校へと進学、征服姿の孫の成長も健康であってこそ楽しめるもの、暗闇の中の注意散漫もたしかですが、やはりお酒が一番の原因だった事は否めません。来月には内孫、息子の嫁の出産も控えております。孫達のためにも長生きをし、美味しいパンを作り続けたいものです。そんな気持ちが現れてか、最近小さい子供を見ると無性にかわいいって思うようになりました。特にパンを抱えて帰る姿には、言葉に表せない喜びで子供達を見つめています。寒い日が続いたかと思ったら雪が、ガゼボの下にテーブルと椅子を出し、ガーデニングの準備を始めたさ中の出来事でした。春の日差しに、降り積もった雪も一日で溶け、幸い除雪等の心配もせず姿を消しましたが、まだまだ気は抜けません。でも、もう春はそこまで、孫の成長や誕生も楽しみですが、遠くからパンを買いに来てくれるお客様も増えてきたので、パン作りにも力が漲ります。
img245のコピー
IMG_20150328_184215.jpg
IMG_20150319_120659.jpg
IMG_20150408_121131.jpg
21.jpg
23.jpg
22.jpg
24.jpg
25.jpg
26.jpg
20.jpg

ken3179
Posted by ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

Comments 0

There are no comments yet.