FC2ブログ

摩周湖ブルーコンサート

2015年09月14日
0
0
気ままにクラッシック
最近クラッシックをよく聞いています。パン作りの時や配達中の車内など、とにかくクラッシックが側にあるといっても過言ではないくらいに聞いています。なぜ好きになったかと言いますと、お客様に南さんというクラッシックとオーディオの愛好家の方がいて、作曲家や指揮者、そして演奏家やオーケストラの話を理解しやすいように優しく、そして詳しく説明しながら、愛用のオーディオでクラッシック音楽を聞かせてくれたのが一番の要因かと思います。クラッシックは聞いてもなかなか理解しずらいといったイメージが強く、CDも一度は手にしますが、最後まで聞けずの終わってしまったという経験者も多い事かと思いますが、もちろん研ちゃんもその一人で、いつ買ったか記憶にないクラッシックのCDが本棚に2~3枚残っていました。仕事をしながら聞かされる和ちゃんも、いやいや聞かされていることかと思いきや、「ここ、羽生君(フィギュアスケートで)が3回転をしたところ!」、「この曲は?」、「この楽器は?」などなどetc、我慢しながらも付合ってくれています。
そんな折、弟子屈町の釧路観光文化センターで、札幌交響楽団による「摩周湖ブルーコンサート」が開催される事を知り、わくわくしながらチケットを購入しました。ポスターで指揮者や演奏曲目を調べ、事前に曲目を何度も聞きながら演奏者の意図を想像するなどして、摩周湖ブルーコンサートの開催日を待ちました。
開催日、台風の影響で雨でしたが、会場に向かう研ちゃんの心は晴れ!最高潮でした。パンの方も早くに完売できたので、準備万端整えさあ出発!開場とともに文化センターに到着したので、最高の場所(隣の席には綺麗な女性が?)をキープする事が出来ました。

IMG_20150914_0004.jpg
藤岡
札響
ken3179
Posted by ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

Comments 0

There are no comments yet.