FC2ブログ
ヘッダー画像

プロフィール

ken3179

Author:ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

    
            

小さなパン家のビフォ→アフター(完成編)

2009/09/24
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
不思議な事に店の完成と、パンの依頼を受けたのが同じ日とは。局長アイコン名を入力してくださいタケちゃんからパンの依頼を受け、今朝起きたのが午前三時(天然酵母のパンの場合は前日からの仕込み)焼き終わったのが頼まれた時間の七時ジャスト。焼き終えたパンを渡し、朝食を済ませた和ちゃんは、今度はステンド作りにと工房へ消えたので有ります。チラ紙を作り終えた研ちゃんが天然酵母のパンを試作中、和ちゃんが工房からステンドが完成したと叫んで戻って来た。早い!スゴイ!きれい!と研ちゃん。そこに突然家具工房のえんちょうせんせいKATSUさんが現れ、看板が出来ましたので設置したいとのこと。研ちゃんのチラ紙が完成し和ちゃんのステンドグラスも完成、そして看板も完成とあいなった次第で有ります。おっと!そこに!女性さおりちゃんから突然のうれしいメールが、感無量の男性研ちゃん一杯やりて~ぇグラスワイン[赤]にっこり和ちゃん「合いた~い!」、まさに激動と感動の一日で有りました。偶然でしょうか。それとも神様の・・・。
それではひとつぶの麦の全貌をお見せいたしましょう。

s-IMG_0545.jpg
なんと!窓の上にはひとつぶの麦の看板が飾られ。
s-IMG_0526.jpg
な!な!なんということでしょう。窓の中には和ちゃんのステンドグラスが彩られたでは有りませんか。
s-IMG_0560.jpg
ついに完成しましたジブリの世界、そして二人の描いていた「ちいさなパン家づくり」の夢がこれで完成です。
雄叫びの男性研ちゃん「和ちゃんジンギスカン焼いてステーキうまか~っ!!!、マーちゃん祝杯グラスワイン[赤]チ~ン!!!」
スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント

    

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード