FC2ブログ
ヘッダー画像

プロフィール

ken3179

Author:ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

    
            

不安の一日

2016/03/02
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
北海道は猛吹雪です。テレビのニュースでは、ニュースキャスターが「暴風雪の地域は・・・引き続き暴風雪にご注意下さい」と、しきりに注意と被害防止を喚起していました。しかし、標茶町の朝はいたって穏やか、テレビのニュースにもさほど気にとめず、パン作りを繰り返していました。火曜日は、和ちゃんのパンの配達を兼ねたステンド・グラスの日、午前十時までに準備を済ませ、何時ものように鶴居村に向けて出発しました。早朝、町立病院に検査に来た虹別のお客様が、虹別は猛吹雪なので早く帰れと連絡があったと、急いでパンを買って帰りました。午前十一時、朝とは様相が変わり風と雪は次第に強さを増し、鶴居に向かった和ちゃんの事が急に心配になり出す。スマホに掛けると、「ただいま電話に出る事が出来ません」とのアナウス。頭の中は、事故や猛吹雪で立ち往生をしている和ちゃんの姿が妄想のように駆け巡り、鶴居行きを中止にすればよかったと後悔する。配達先の焼肉「さるるん」さんに電話を入れ、和ちゃんが無事に到着したかどうかの確認をするなどなど、不安の一日でした。
KIMG0276-1.jpg
KIMG0275.jpg
スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント

    

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード