FC2ブログ

これで店じまいね!

2016年10月16日
0
0
ひとつぶの麦の物語
春は街から山へ、冬は山から街へ、街の草木も段々と入ろ色づき始め、紅葉の季節を迎えようとしています。冷え込みも厳しくなりつつあり、朝晩はブトーブの力を少し借りて過ごしています。標茶町で全国高等学校駅伝競走大会が開催されました。ひとつぶの麦の向かえ側の道路が通行止めとなり、パンの販売に影響を及ぼす事にもと心配していましたが、他所の町村から応援に来たお客様も買いに寄ってくれ、逆にパンの販売にはプラスになりました。最後は台湾から来たお客様が、観光バスでひとつぶの麦に立ち寄ってくれ、残ったパンを全部買ってくれました。台湾の添乗員の方が「ここは人気のお店なんですね!」と言って、「これで店じまいね!!!」と微笑んでくれました。和ちゃんと二人で外に出て、「ありがとうございました!」とお礼を言ってお別れいたしました。
KIMG0069.jpg
ken3179
Posted by ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

Comments 0

There are no comments yet.