ひとつぶの麦の物語

チェコ・フィル・ストリング・カルテット

 ←子供は風の子 →SL冬の湿原号
水曜日、名門チェコ・フィルの弦楽四重奏を聞きに、釧路の生涯学習センターに行ってきました。仕事を終わらせてからのコンサートなので、少し不安な気持ちで一日をスタートましたが、パンの販売も配達も予定より早く終了し、余裕をもって釧路に向かうことが出来ました。案ずるより産むが易し、明日の仕事の事は忘れ、コンサート一本に心を切り替える事にしました。ヤマダ電機で買い物を済ませ、開場30分前に生涯学習センター入りすると、コンサート会場の入り口は既に長蛇の列。それでも希望していた席が空いていたので、自分が理想としていた位置と場所で聴くことが出来ました。モーツァルトのアイネ・クライネ・ナハトムジークにバッハのG線上のアリア、パッヘルベルのカノンにシューマンのトロイメライ、さらにエルガーの愛の挨拶にリストのラ・カンパネラなどなどなど、超有名な名曲を20曲も演奏してくれました。さらにアンコールの3曲を含めると、たっぷり2時間、幸せいっぱいのひと時を過ごす事が出来ました。コンサートが終了し会場を出ると外は雪(しかも積もっている!)、路面状況が悪く道路も混雑し、釧路市街を抜けるまでに30分以上掛かりました。明日の仕事の事(パン屋の朝は早い!)を考えると自然と右足(アクセル)に力が、しかし車窓と路面は雪、雪、雪状態、もし急いで事故でも起こしたら大変。はやる気持ちを抑え、モーツァルトとの弦楽五重奏曲(アルバン・ベルク四重奏団とマルクス・ヴォルフ:第2ヴィオラ)を聞きながら、安全運転でゆっくり帰る事にしました。
IMG_20170204_0001.jpg
KIMG0316-2.jpg
IMG_20160328_0001.jpg

スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 店舗のご案内
もくじ  3kaku_s_L.png 男の料理
もくじ  3kaku_s_L.png ぶらり山日記
もくじ  3kaku_s_L.png ぶらり旅日記
もくじ  3kaku_s_L.png ぶらり教会散歩
もくじ  3kaku_s_L.png えんぴつ画
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【子供は風の子】へ  【SL冬の湿原号】へ

INDEX