FC2ブログ

久し振りの雪に

2017年02月24日
0
0
ひとつぶの麦の物語

2月24日金曜日の午前3時、目を覚ますと久し振りに雪が積もっていました。今年になって大雪は1回だけ、できればこのまま春が来てくれればと、標茶町町民の誰しもが願っている事だと思います。でもまだ2月、まだまだ気が抜けません。が!春の兆し(心浮き浮きの)は着々と迫って来ています。そんな朝は、バッハの無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ(バイオリン:ヨゼフ・スーク)を聴きながらのパン作り、オープン(心浮き浮きの)が楽しみです。
IMG_ガゼボ
IMG_看板
IMG_20170224_0001.jpg
ken3179
Posted by ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

Comments 0

There are no comments yet.