FC2ブログ

開店

2009年10月02日
1
0
ひとつぶの麦の物語
10月1日、ついにスタートしましたひとつぶの麦
s-IMG_0664.jpg写真をクリック
オープンの準備をしている和子さんの腕に、どこからか一羽の鳥が飛んできて止まった。
s-IMG_0662.jpgヒガラ
幸福を運ぶ鳥なのか。神様の使いなのか。男性研ちゃんとにっこり和ちゃん「幸先がいいんじゃない~!!!」
s-IMG_0672.jpg
開店前のひとつぶの麦(入口の横に大きな花が、娘の嫁ぎ先のお父さんから)
s-IMG_0670.jpg
s-IMG_0677.jpg
s-IMG_0669.jpg
真心こもったお花が入口から店の中までいっぱい。
ところでパンは売れたのって・!?
男性にっこり「毎度ありがとうございます。本日は完売でございます。」と言った分けで、木・金・土曜日すべてが完売でした。オープンの10時にはお客様が並び、ありがたいのなんのて涙がちょちょん切れるほど嬉しいことなのですが、なれない仕事に二人の体はボロボロ状態といったとこです。しかし、二人は友人知人の励ましと、お客様の笑顔に「幸せだね」と喜びを感じ、こねっては焼きの繰り返しを続けた分けです。パンを売場に並べたところを写真に撮り、ブログで皆さんに紹介しようと思ったのですが、開店前にお客様が来たため準備に追われ、結果一枚も撮ることが出来ませんでした。残念。しかし、嬉しい。お客様の「美味しかった」の一言に感謝、感謝、大感謝です。来週もがんばりますので、また応援、よろしくお願い致します。


ken3179
Posted by ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

Comments 1

There are no comments yet.

madoka  

野鳥が手に止まるなんて!!

すごーい。ヒガラかシジュウカラかですね。そんな小鳥が人の手に乗るなんて珍し過ぎ!!きっといいことがある前触れです。私なんて餌づけしたってちっとも寄ってきてもらえません、、、、。また遊びに行きます。

2009/10/05 (Mon) 09:04