FC2ブログ

シーズン券

2017年06月02日
0
0
ひとつぶの麦の物語

6月1日、標茶町水泳プールの夜間の運営が始まりました。パンの販売を終わらせ、農業者トレーニングセンターに行き、町営プールのシーズン券(4,620円)を購入しました。プールに行くと、夕方から降り出した雨のせいか、泳いでいるのは自分ひとりだけ、贅沢にも貸切り状態でした。いきがってシーズン券を購入してはみたものの、最後にプールで泳いだのは二十年以上も前こと、鈍った身体(酒で)と年齢(60歳の還暦)まで考えていませんでした。初日だから1時間ぐらいで、と軽い気持ちで泳ぎだしたもの、なんと20分も泳がないうちにダウン。スポーツの厳しさ、水泳の苦しさ、25メートルの遠さに翻弄され、息を切らして帰宅いたしました。この先体力は続くのか・・・?シーズン券(4,620円)の行方はどうなるのか・・・?不安です。
IMG_20170602_0001-1.jpg


ken3179
Posted by ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

Comments 0

There are no comments yet.