FC2ブログ

ハンドメイドザッカイベントin鳥取ドーム

2017年10月02日
0
0
ひとつぶの麦の物語

10月1日(日)、オープンから数えて9年目を迎えたひとつぶの麦です。一言では言いあらわせませんせんが、パン屋(職人)という仕事(人生)を通し、色々な経験を夫婦二人三脚で積み重ねて来ました。その節目の日に、釧路市の鳥取ドームで開催されるハンドメイドザッカイベントcoioful「カラフル」で、パンの販売をさせていただく事になりました。休日にも関わらず気合の入ったパン作りが出来たのは、大きなイベントという事もありますが、和ちゃん(妻)のチャレンジ精神に火がついたからのようです。娘と孫が泊り込みで来てくれ、パン焼きから袋詰め、そして会場のパンの販売まで手伝ってくれました。「以前店に買いに行きましたよ」と言うお客様や、「週刊fitで見ましたよ」と言うお客様などなど、たくさんのお客様に声を掛けていただき、また、パンもたくさん買っていただきました。和ちゃん(妻)はパンの販売を通して、会場でたくさんのお客様とふれあう事が出来たのが、今回のイベント参加の一番の収穫で、大変勉強になったと熱く語っていました。おかげさまでパンも3時間半で完売、無事にイベントを終了する事が出来ました。心より厚くお礼も申し上げます。創立10年周年をめざし、夫婦共に健康で、少しでも長く仕事を続けれればと願っています。
1507010640675.jpg
KIMG0206.jpg
KIMG0207.jpg
1507010648838.jpg
1506899340505.jpg
1507010655184-1.jpg

ken3179
Posted by ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

Comments 0

There are no comments yet.