FC2ブログ
ヘッダー画像

プロフィール

ken3179

Author:ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

    
            

芋舖「芋屋金次郎」

2017/12/14
category - 晩酌放浪記
コメント - 0
                         

神奈川の甥夫婦から荷物が届きました。蓋を開けるとロゴで芋舖「芋屋金次郎」と書かれた、とてもお洒落なお菓子と芋焼酎が入っていました。芋舖「芋屋金次郎」は、高知県高岡郡日高村にある老舗芋菓子メーカー「澁谷食品株式会社(創業者:澁谷金次郎)」が母体で、昭和27年に創業し、以来、芋けんぴ一筋でやって来た会社だそうです。芋けんぴは、芋と砂糖と油だけで作る素朴なお菓子なので、主原料となる芋のうまさと品種、栽培方法にまでこだわり、添加物や合成甘味料は一切使わない昔ながらの素材と製法で作った頑固なお菓子です。芋焼酎も同じ白芋の「コガネ センガン」が原料で、こちらは自社醸造が難しく、鹿児島県の由緒ある酒蔵所「若松酒造」にお願いし、金次郎ネーミングの芋焼酎を作ってもらっているようです。送っていただいたのは、芋けんぴ三種類とチップス芋が同じく三種類、どれも素材の旨さが生かされ、とても美味しくいただく事が出来ました。また、芋焼酎「金次郎」との相性も抜群に良く、軽いパリパリ感が味の引き立て役となり、お酒のおつまみとしても最高でした。
IMG_8278.jpg
IMG_8288.jpg
IMG_8283.jpg




スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント

    

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード