FC2ブログ
ヘッダー画像

プロフィール

ken3179

Author:ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

    
            

右も左も真っ暗闇じゃござんせんか。

2019/01/27
category - 晩酌放浪記
コメント - 0
                         
今週も無事に一週間が終わりました。今週パン作りをしていて面白い会話がありました。もし私が死んだら?と和ちゃんに聞いたら、研ちゃんが死んで私一人になってもパン作りは続けると言うのです。もちろん元気だったらの条件付き話ですが。何故面白い話かと言うと、JAを早期退職し迷路を彷徨っていた時、偶然思いついて飛び込んだのがパン屋の世界、不安で迷っていた時それを後押ししてくれたのが和ちゃん(妻)でした。修行らしい修行もせず十年といった月日を続けてこられたのも、ひとえに和ちゃん(妻)という協力者(伴侶)がいたから出来たと思うのです。たとえ小さなパン屋でも、「ひとつぶの麦」といった一つのブランドを築き、たくさんの雑誌(テレビ「人生の楽園」にも)に紹介され、遠くからも注文が取れるようになったのも二人の協力なくしては生まれなかったでしょう。老後の生活を考えたら年金に健康にetc、「右も左も真っ暗闇じゃござんせんか。」の時代です。でも?いや!だから何かをしなければなりません。その何かをこの十年、二人で苦労しながら築き上げて来たんだなと思ったからです。今夜は夜な夜なウヰスキー(ボウモア12年)とブルーチーズをおともに、ゆったりとクラッシックを楽しもうと思います。
部屋
ボトル
CD.jpg

スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント

    

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード