FC2ブログ
ヘッダー画像

プロフィール

ken3179

Author:ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

    
            

だれの責任

2009/10/15
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
OPENとCLOSEの看板をぶら下げる台の設置を、大手リビングホーマー社長テッちゃんハリーと大手クリーニング店社長の裕ちゃん顔4にお願いしたところ、二人は心良く引き受け、電動ドリルを引き連れておおはりきりでやってきた。二人は研ちゃんの意見など聞く耳持たず状態で、チームワークよく、元気に電動ドリルでネジを打ち込み出したので有ります。その場所とは、和ちゃんに言われた位置、場所とはまったく違ったところなのです。
s-IMG_0650.jpg
和ちゃんの要望は郵便受けの横だった。二人が納得して付けたのは、遙か上なのです。
翌日、外でテッちゃんが和ちゃんにハリー「裕ちゃんと研ちゃんで付けてましたよ。僕はドリルを持って来ただけですから」、午後、裕ちゃんが来て和ちゃんと話ていたので研ちゃん行ってみると、裕ちゃんいきなり顔6「お前達二人がここだって言うから俺はドリルでネジを打っただけだ!」
にっこり「研ちゃん、わたしは郵便受けの横っていいましたよね怒男性「でも・・・ゆう・・・てっ・・・やり直しますかう~ん
スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント

    

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード