FC2ブログ

確定申告

2019年02月21日
0
0
ひとつぶの麦の物語
一年に一度の決算、確定申告の時期を迎えました。ブルーリターンを会計ソフトに使用しているので、その最後の決算処理に商工会の高橋さんが来てくれました。一年に一度と言うとこの時期、薔薇の木の実を食べにヒヨドリがやって来ます。朝、パンを焼きながら、空き時間に、和ちゃん(妻)が昨日作ってくれたキーマカレーの残りを、全粒粉の食パンに挟んで食べていると、今日も番(つがい)のヒヨドリが、薔薇の実を食べにやって来ました。聖書にイエスは空を羽ばたく鳥を指差しながら、こう言われました。「空の鳥をよく見なさい。種も蒔かず、刈り入れもせず、倉に納めもしない。だが、あなたがたの天の父は鳥を養ってくださる。あなたがたは、鳥よりも価値あるものではないか。あなたがたのうちだれが、思い悩んだからといって、寿命をわずかでも延ばすことができようか。(マタイ6:26-27) 」と。人間は悩む生き物だと、ある画家がテレビで言っていました。確かに私たちは常に悩んでいます。仕事に生活にetc。災害に紛争に殺人。詐欺に虐待に虐め(いじめ)。長生きしたいと願っても、癌になり死ぬのではと悩み、長生きしていても、認知や痴ほうで苦しみ悩む。私たちは悩みの中で生きてると言っても過言ではありません。決算を終え、儲けの少ない小さなパン屋ですけど、一年を無事に終えることが出来た事がなにより、感謝しなければならない思っています。もしかして、これって天の父が・・・養ってくださったってこと?
IMG_20190220_062711_BURST002.jpg
IMG_20190218_082644.jpg

ken3179
Posted by ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

Comments 0

There are no comments yet.