FC2ブログ
ヘッダー画像

プロフィール

ken3179

Author:ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

    
            

いつもの儀式

2019/03/11
category - 晩酌放浪記
コメント - 0
                         
標茶は猛吹雪。雪の少ないこの冬、「このまま春になるわけないですよね。3月には毎年春一番の大荒れが?」、なんて世間話をしながらパンの販売をしていたら、本当に「春一番」が来ました。午前中は穏やかな天気だったので、果たして予報通り大荒れになるのかなと思っていたら、大当たり大荒れでした。午後3時30分、クリーンセンターにゴミを投げに行き、帰りにサツドラでビールとウヰスキーを買い、家に戻って大相撲を観戦。大相撲が終わると今度は音楽鑑賞。プリアンプと2台のパワーアンプに電源を入れ、プレヤーにレコードを載せてる。レコードの先端にカートリッジを合わせ、慎重に針を落とす。CDと違って、ちょっと面倒ですが、アナログを楽しむこの工程、儀式がとても楽しんです。コーヒーを飲む時も同じです。コーヒーミルに豆を入れて挽き、その粉をペーパーの中に入れ、上から丁寧にお湯を注ぎドリップするといった工程、儀式は欠かすことは出来ません。親友の裕ちゃんはどちらも面倒くさいと言いますが、研ちゃんはその工程、儀式が大切だと思っています。なので今宵の晩酌も、いつもの工程、儀式に則って取り進めて参ります。グラスと缶ビールを冷凍庫に入れ、まずは冷え冷えのビールを一気飲み。お次はグラスに氷を入れ、琥珀色のウヰスキーと炭酸を注ぎハイボールの完成。晩酌放浪記の始まり始まり。外は大荒れ、家の中も大荒れだ~。
IMG_20190311_210605.jpg
ビール
ハイボール


スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント

    

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード