FC2ブログ

カートリッジと真空管アンプ

2019年03月15日
0
0
気ままにクラッシック
仕事が終わってから、中オソ別のオーディオの師匠、南さんのお宅にお邪魔しました。レコードを、より良い音で聴きたいとの思いから、高額カートリッジを安価(中古)で購入出来ないかなと相談に行ったのです。ドイツのエラック(STS-455E)にアメリカのエンパイア(4000D/Ⅲ)にetc、数種類のカートリッジを聴き比べ、その中から購入するものを決めたいなと思います。ちょうど弟子屈からもオーディオマニアの岡林さんが遊びに来ていて、しばし三人でオーディオ談議に花を咲かせました。帰りに岡林さんが持ってきていた、真空管アンプ:コンラッドジョンソンを貸してくれました。カートリッジの聴き比べと、真空管アンプの初体験、今週末は忙しい事になりそうです。ついでにスピーカーケーブルもウェスタンエレクトリックと交換し、ベストな状態で聴き比べをしょうと思っています。
針
カートリッジ
コンラッド・ジョンソン
ken3179
Posted by ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

Comments 0

There are no comments yet.