FC2ブログ
ヘッダー画像

プロフィール

ken3179

Author:ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

    
            

理想の英雄

2019/03/24
category - 気ままにクラッシック
コメント - 0
                         
日曜日、朝からスピーカーのい汚れ落としにチャレンジしていました。何かいい方法はと、ネットで調べニコットと家を往復していました。ひたすら汚れを削り、ニスを塗ったり、木工パテを塗ったり。しまいには、ニスと木工パテを混ぜ合わせて見たりしてみたが、結果はダメ、YouTubeのプロみたいなわけに行きませんでした。午後四時、スピーカーの汚れ落としは諦め、ウイスキーを飲みながら、大相撲の千秋楽を見る事にしました。なんといっても今日の大一番は、角番大関の栃ノ心VS関脇の貴景勝。貴景勝が勝てば10勝で大関昇進が確定、一方の栃ノ心が負ければ大関陥落といった、どちらも負けられない、相撲人生を掛けた取り組みなのです。結果は貴景勝が押し出しで勝ち、大関昇進を手に入れ、栃ノ心は大関陥落、来場所に大関再挑戦を託す事になりました。なぜ千秋楽に両関取が対戦しなければならないのか、これって勝負の世界の厳しさなの?、運命とでもいうべきなの?、複雑な気持ちで観戦していました。貴景勝おめでとう!栃ノ心は来場所頑張れ!(10勝すれば大関にカンバック)とエールを送り、白鵬の表彰式は見ないで、プレーヤーを回して、厳かにレコードを聴く事にいたしました。なので今夜聴くレコードは、ベートーヴェンの交響曲変ホ長調第3番「エロイカ」。ベートーヴェンはこの交響曲をナポレオンに献呈するつもりでした。ところがナポレオンがフランス皇帝の位についたことを知り、「あの男も、ありふれた人間にすぎなかった・・・・・彼は人々の上に立って、暴君になりたいのだ」と怒りに身体を震わせ、机の上のボナバルト(ナポレオンの名前)と書かれた表題を引き裂いて、総譜を床に叩きつけたそうです。強く正しく理想に生き抜いたベートーヴェン、ナポレオンも結局はベートーヴェンの信じる理想の英雄ではなかったのです。人生は山あり谷あり、まさに浮き沈みの連続なのです。
スピーカー2
スピーカー3
相撲
ウヰスキー1
カラヤン
部屋6
スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント

    

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード