FC2ブログ
ヘッダー画像

プロフィール

ken3179

Author:ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

    
            

今日は大量だったねっ

2019/04/06
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
雪も融け、風は少し冷たいですが、日差しも幾分暖まって来たようです。作業の合間を縫って、和ちゃん(妻)がコッペパンを焼き、朝食にサンドイッチを作ってくれました。作業も峠を越え一段落すると、「よろしかったらどうぞ」と言って、今度はブルーベリーとバナナのスムージーを作ってくれました。「ファイト一発!リポビタンD」ではないですが、疲れを忘れ力が漲る瞬間です。寒さの中にも春の兆しが感じられる今日この頃、週末になるとお客様もお出掛け気分になるのか、先週に引き続き今週も客足が早く、午前11時には完売状態、パンの残りが少なくなってしまいました。最後のお客様に、もっと焼かないの?と言われましたが、今の自分たちにとって、これ目一杯の仕事なのです。「毎日こんなにお客様が沢山来てくれたらいいなぁ」と欲を出すより、「明日はどうなるか分からないけど、今日は大量だったねっ」て喜ぶ方が一番です。なんせ標茶町で、いや、日本で、いや、世界で一番小さなパン屋ですから。儲けより、お客様に食べてもらって喜んでる二人、いつまで続けられるか分からないけど、感謝を忘れず、楽しくパン屋を続けて行けたらと願っています。昼食に、フクハラの「コクと風味を楽しむアジアンチキンカレー」の第二弾「じっくり煮込んだビーフシチュー」を温め、カリッと焼いた山食を浸して食べました。夕方、和ちゃんは孫を送って弟子屈に、ついでに晩ご飯も一緒に食べてくるからと言って出掛けました。週末の夜、研ちゃん一人ぼっちになりました。なので、一人はしゃいで、いや、もとい、一人寂しく夕食の準備。まずは冷え冷えの35缶をぐぐぐーと1本、そしてウイスキーのロックを一杯飲みながら、厳かに夕食の準備に掛かりました。イタリアのワインを1本開け、ダイソーで買ったワイングラスに注ぎ、レコードプレーヤーGT-750を回す。サタデーナイトフィーバーの始まり始まり。土曜の夜は長いぞ~!
サンド-1
パンケース
IMG_20190406_104501.jpg
IMG_20190401_164456.jpg
IMG_20190404_120541.jpg
IMG_20190404_120812.jpg
IMG_20190406_122830.jpg
IMG_20190329_173011_BURST002.jpg
IMG_20190406_175543.jpg
IMG_20190406_175425.jpg

スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント

    

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード