FC2ブログ

ささやかな連休

2019年04月27日
0
0
ひとつぶの麦の物語
標茶町に雪が降りました。早朝の予約のパンが有るので、和ちゃんに起こされました。軽食を兼ねた喫茶店からの注文で、お店のメニューで使っているとの事でした。おから食パンとカンパーニュは既に川崎市のカフェでも使ってもらっていますが、同じ道東地区での利用と聞いて、苦節十年、正直言って研ちゃん胸が高鳴る思いがしました。超大型連休が今日からスタートしました。10日続けの連休は初めてなので、お客様の動きがどうなのか少し不安でした。午前中は予約のお客様が主で、午後からお出掛け組のお客様が続き3時半に完売しました。和ちゃんは、娘の引っ越しのお手伝いに、研ちゃんは部屋で気ままにクラッシック、二人のささやかな連休(いつもの二日間)ですが、気分は大型連休のスタートです。午後五時を過ぎると、気ままにクラッシックから晩酌放浪記へと変わり、一人楽しく、いや、寂しくお酒を飲んでいると、引っ越し組の和ちゃんと娘たちが「あさひや」にカツラーメンを食べに行くと言うので、帰りにカツカレーを買って来てもらいました。研ちゃんお酒を飲んだ後にご飯を食べると寝ちゃいますよね、やっぱり寝ちゃいました。10時に目が覚め、冷え冷えの35缶をぐぐぐいーと飲んだら、なんだか無性にレコードが聴きたくなり、昔のロックを掛けながら、ウイスキーのロックを飲み始めました。まさにダブルロック、大型連休の夜は長いぞ~!
IMG_20190427_043510_BURST002.jpg
IMG_20190427_043521.jpg
IMG_20190427_043533.jpg
IMG_20190427_043548.jpg
IMG_20190427_043606_1.jpg
IMG_20190427_065838.jpg
IMG_20190427_183436.jpg
IMG_20190427_234036.jpg
IMG_20190427_234123.jpg
raito.jpg
部屋

ken3179
Posted by ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

Comments 0

There are no comments yet.