FC2ブログ

理想と現実

2019年05月01日
0
0
ひとつぶの麦の物語
今日は一日雨が降っていました。配達先で、オーディオの師匠でクラッシックの先生である南さんとレコードを聴いていました。南さんの知り合いで、オーディオとクラッシック好きの仲間が、体調不良で急遽入院する事になり、現在使用しているオーディオと数千枚のレコードを全部処分したいと言ってきたそうです。老後も楽しもうと長年続けて来た趣味が、健康を理由にある日突然邪魔な存在に、健康寿命について考えさせられました。現在の日本人の健康寿命は男女平均で74.9歳(世界保健統計2016)、2010年のデータだと男性が68.8歳、女性が71.1歳だそうです。夢中になっている趣味に別れを告げる時が、もし健康寿命に関係しているとしたら、研ちゃん今年63歳になるので10年も無いわけです。南さんに、万が一健康を害して「やすらぎ園」に入所する事になったら、音楽(クラッシック)どうしますかと聞いてみました。すると、「寝たきりになったらヘッドホンで聴く、好きな曲だけテープに録音しているから」と即答しました。以前にも体調を崩し、音楽を聴かなくなったという仲間の話を聞いていたので、「二人とも何故オーディオとレコードを処分する気になったんでしょうね」と訪ね、「南さんなら大丈夫、どんな状態になってもクラッシックから離れる事はないでしょう」と言いました。世界保健統計の健康寿命の年齢は別として、好きな事を続ける意欲は何歳になっても大切な事です。また、そこに何歳までなどといった区切りはありません。なので各々(おのおの)が自分の健康管理をする事により、健康寿命を伸ばすことも可能なわけです。しかし残念な事に、病院は治療、医療施設は預かる事が目的なので、集団として管理はしくれても、個人の尊厳を見てくれる所ではありません。したがって、たとえヘッドホンやテープを用意したにしても、個人の機械(オーディオ)を優先して置く場所、施設ではないのです。南さんもその事に気付いたのか、指で小さく丸を作り、「小さな機械(オーディオ)を持って」と言いながら、そう遠くはない未来の理想と現実を見つめているように感じました。令和元年、一人寂しく晩酌放浪記で祝っていました。酒の肴は半額ハンターが仕留めた「しめ鯖(三枚入り)」、なので今夜は日本酒です。〆に、千切りキャベツと和ちゃんお手製のキーマカレーをご飯に載せてカウントダウン、気付いたらカウチソファーで寝てました。
IMG_20190501_084440.jpg
IMG_20190501_084503.jpg
IMG_20190501_084516.jpg
IMG_20190501_040244.jpg
IMG_20190502_111012.jpg
IMG_20190502_110138.jpg
IMG_20190501_193127.jpg



ken3179
Posted by ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

Comments 0

There are no comments yet.