FC2ブログ

三階から三階へ

2019年05月04日
0
0
晩酌放浪記
娘の引越しの手伝いに行ってきました。正直言って疲れました。弟子屈町の町営住宅(みはらし台団地)の三階からトラック2台分の荷物を下ろし、標茶町の町営住宅(桜団地)の三階に上げるといった超ハードな引越しでした。天気が良く、仕事はしやすかったのですが、逆に暑過ぎて汗を流しながら荷物を運んでいました。弟子屈町と標茶町の往復の間、車の中で手伝ってくれた次男と、仕事の事、孫の事、筋トレの事、色々な話が出来て良かったなと思います。えっ、身体ですか?握力は無くなり、腕パンパン、足ガクガク、全身ボロボロの状態。最後のタンスとソファーになると体力も限界、「これで終わりだ」と自分に言い聞かせなが気力で運びました。一方次男はというと、大型の電子ピアノを一人で三階まで上げたんですから、研ちゃんそれ見て唖然としました。ちなみに彼、引っ越しの手伝いに来る前に筋トレして来たと言うのですからビックリ。研ちゃんは昨日から体力を使わないように、無理をないように仕事をしていました。また、昨夜(ゆうべ)は弱音も出ました。「腰の調子が良くないので、冷蔵庫を三階まで上げれるかな?」とか、「この歳になって、こんな引っ越しさせられるとわ思わなかった!」など愚痴っていると、「そんな事なら引っ越し業者に任せれば良かったのに?」と和ちゃんに言われてしまいました。引っ越し業者にキャンセルの電話を入れた張本人は研ちゃんなのです。12時にスタートして終わったのが17時半、これを引っ越し業者に任せたら、梱包したりなんだりで時間が掛り、10万円近く請求されたのではと次男と話していました。引っ越しが終わり、シャワーで汗と疲れを流したら、サツドラにビールを買いに吹っ飛んで行きました。今夜はちょっと贅沢に、「エビスビール」と「サッポロ黒ラベル」と「アサヒスーパーDRY」を買いました。普段は第三のビール(ビール?)しか飲みませんが、今日は自分にご褒美のつもりで奮発して買いました。グラス冷え冷えなんて言ってる場合じゃない、サッポロ黒ラベルのプルトップを開けたらゴクゴクゴクと一気飲み、やっと一息つきました。2本目のエビスビールを開けて晩酌放浪記の始まり始まり。今宵の酒の肴和はハンターが仕留めた「厚岸産の鮮かき」と、玉ねぎと一緒に炒めた「北海道ロースジンギスカン赤ワイン漬け」。引越しが無事に終わり体力的な不安から解消された安ど感と赤ワインの力で、気が付いたらカウチソファーで寝ていました。
IMG_20190504_160207.jpg
引越し
IMG_20190504_160150.jpg
IMG_20190504_161115.jpg
荷物2
IMG_20190505_183752.jpg
IMG_20190504_185657.jpg
エビス
IMG_20190504_191812.jpg
IMG_20190504_192235.jpg


ken3179
Posted by ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

Comments 0

There are no comments yet.