FC2ブログ

自分流

2019年05月23日
0
0
ひとつぶの麦の物語
作業を開始して一番先に口にするものは、「おいしい酢」を水で割った飲み物です。この酢は万能で、サラダのドレッシングがわりにも使っています。納税組合の金庫を谷川旅館に届けに表に出ると、暑い一日を予感させる日差しを肌にを感じました。あまりにも寒暖の差が激しいので、外出する時なにを着たらいいのか迷ってしまいます。朝食はオートミールにわかめとがごめ昆布のスープ入れ、納豆と一緒に食べました。習慣というものは恐ろしいもので、ドーナツやメロンパンを見た瞬間、お腹がいっぱいになっていないため、つい手が伸びてしまいそうになるのです。今までだとコーヒーを淹れ、ドーナツ片手に少し休憩なんて行動も自然の流れでしたから。「一日一食」の健康法なるものをYouTubeで見ましたが、今の研ちゃんにはオートミールで我慢するのが限度、何も食べないで食べ物を作るのはちょっと酷な話です。それとやヴィーガン(完全菜食主義者)なんて生活者も見ましたが、今の私たちの食生活から肉(牛・豚・魚)を無くすのは難しいというより、絶対に無理と言った方がいいでしょう。なぜかと言うと、ほとんどの食品に使われているからです。家族で焼肉パーティーなんて時に、一人だけ野菜をバリバリなんて事が出来るわけ有りません。また、今の日本の資本主義社会の食生活に慣らされてしまったのでしょう。YouTubeでヴィーガンを始めて止めた女性の話しでは、会社の仲間でお寿司を食べに行ったとき、たまにはお寿司を食べたいと思うのが人間心理で、それを我慢する方が健康に良くないと思ったそうです。それでもヴィーガンで得た健康の素晴らしさも有るので、完全菜食主義者ではなく、お付き合いの時ぐらいは食べてもといった自分流のヴィーガン生活を実施しているそうです。お昼にセブンのミニ冷やし中華を食べましたが、ミニなのでゆっくりと、そして味わって食べるように心掛けました。昼食後に体重計に乗ると77.6㎏、0.8㎏減っていました。ちょっと嬉しいです。午後から横浜市のアンジュの丘へのパンの発送の準備をしました。アンジュの丘は食パンが多いので、ヤマト運輸の規格に合わせた荷造りに手間取り、毎度発送のたびに頭を悩ませています。仕事が終わり、冷奴をつまみにワインを飲んでいたらカレーが食べたくなり、買い置きのLEE×辛さ30倍をたべました。我慢や無理をしない自分流のダイエットで行きます。
IMG_20190523_062503.jpg
IMG_20190523_091933.jpg
IMG_20190523_074219-1.jpg
IMG_20190523_121120.jpg
IMG_20190523_121126.jpg
IMG_20190523_121503.jpg
IMG_20190523_104624.jpg
IMG_20190523_170912.jpg
冷やっこ
LEE30.jpg
カレー

ken3179
Posted by ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

Comments 0

There are no comments yet.