FC2ブログ
ヘッダー画像

プロフィール

ken3179

Author:ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

    
            

未来ある子供たち

2019/05/24
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 0
                         
真夏日が今週は続きそうです。標茶小学校の授業の一貫で、修学旅行で標茶町をアピールするのに、生徒自ら商店街を回り聞き取りをするため、二人一組になって店に訪れて来ました。テレビの報道番組では、高齢者の自動車事故で、また小学生が犠牲になったとのニュースが流れていました。朝、笑顔で出て行った子供が、突然帰らぬ人となった知らせ聞く親御さんの気持ちを思うと、本当に残酷でひどい話だと思います。なぜ、どうしてと疑い、何度も繰り返し夢であって欲しいと願う事でしょう。高齢者の人口は年々増えており、それに伴い運転免許証を保有する高齢者の数も増え続けています。なので、高齢者による交通事故の件数も年々増え続け、今後も交通事故の件数は増加していくことが予想されます。また、高齢者による事故が増えていると同時に、高齢者が巻き込まれる事故も増えています。少しでも事故件数を減らすために、どういった対策をとるべきなのでしょうか。未来ある子供たちを守るため、自分を犠牲にすること(運転免許証を返納すること)を真剣に見極めなければならない年齢が、60歳を過ぎた自分たちにも刻一刻と近づいて来ているのかもしれません。
IMG_20190524_104338.jpg
スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント

    

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード