FC2ブログ

組合員推進から員外推進へ(共済課人事異動編)

2019年05月29日
0
0
研ちゃん農協昔話
農協組織は系統三段階と言って、組合員(農家)JA(農協)連合会(中央会・信連・ホクレン・共済連)の三段階制になっていて、農協の共済課は共済連の保険業務(養老生命、子供共済、建物更生共済、年金共済、自動車共済)を扱う部署なのです。簡単に言うと農協の保険会社みたいなもので、年に一度、一斉推進といって組合員全戸を訪問し、共済(保険)の契約をお願いして回るのが推進の主軸でした。しかし高齢化や後継者不足で離農者が増え組合員が減少する中、共済連も組合員だけでは保有率が伸びないため、各農協に一般の人にも共済(保険)を勧めるように、員外推進のお願い(後に指導)をするようになりました。しかし専門部署を設け、渉外担当者に力を入れてるのは都市農協ぐらいで、町村の農協ではまだまだ理解しがたく、共済業務と自動車共済の事故処理の担当者を置くていどで、推進も組合員の一斉推進のみに頼っていました。なので、どこの農協の職員も最低限の人数で仕事をやっていたようです。次回へ続く。
推進IMG_20190423_0002
IMG_20190530_0001.jpg
ken3179
Posted by ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

Comments 0

There are no comments yet.