FC2ブログ

カマさんの思いで(積丹岬哀愁編)

2009年11月13日
1
0
こころ旅
再会編、神威岬感動編、酒盛り編の続きとなっていますので、見ていない方は旅の思い出(カテゴリ)をご一読してからご覧下さい。楽しさが倍増致します。(と言うか、見ないと意味不明なので)
カマさんの思いで最終編は、民宿「一与」に一泊し、一夜明けた朝の目覚めからスタートです。
夜中にのどが渇き(飲み過ぎ)目が覚め、ポットのお湯をガブ飲みし、トイレに行ってから再び床に付く。眼が冴え眠れず色々考えていると、日の出の写真を撮りに行こうと思いつき、暗闇の中、カメラバックを探して一人車に乗り込み、一路ロウソク岩を目指して愛車オデッセイを走らせた。
s-IMG_2751.jpgs-積丹半島岬めぐり表
カメラロウソク岩 左:雨で日の出は失敗。右;昨年撮った日の出。
残念ながら小雨が降り出し、日の出の写真は撮れませんでしたが、気持ちがいい朝なので記念に一枚撮っちゃいました。
s-IMG_9822.jpg
漁港の朝、カマさんは日の出前からこの場所に来て、一人マキに火を灯し準備をする。この炎がカマさんが仕事を始めた合図だ。
s-IMG_9828.jpg
水まきがカマさんの日課であり、一日の始まりでも有ります。
s-IMG_9839.jpgs-IMG_9821.jpgs-IMG_9833.jpg
イカ干しが終えわり、朝の仕事が一段落すると、後は缶ビールを飲みながら、おてんと様とお客様を待つだけのカマさん。
s-IMG_9847.jpg
民宿に戻って朝食。一与の朝食は大満足ほしほしほしグルメメンバー全員が完食(義兄さんは完食以上)でした。この他にイカめしもサービス!!!一与のかみさん、やることニックイね~!また来ます。
s-IMG_9849.jpg
積丹半島岬めぐり二日目のスタートは、島武意海岸への登り坂。足が痛いだの、腰がだるいだのと、わがままな義兄さんを励ます姉さんと和ちゃん。
s-IMG_9851.jpg
リタイヤ寸前の義兄さんの腰を押す姉さんに、義兄さん「あ~楽だ~!」、「やめるな~!」、「もっと押せ~!」ねいさん「ちょっとお父さんたら、調子にのって~!」研ちゃん(まあ、お好きにして下さい・・・。)カメラ押してるようにも見えるが、引っ張っているようにも見えなくもない、仲の良いお二人でした。
s-IMG_9854.jpgs-IMG_9856.jpgs-IMG_9859.jpgs-IMG_9864.jpg
島武意海岸に到着。
s-IMG_9861.jpg
カメラ記念写真をと声を掛けると、胸を張って(一人で登って来たような顔をして)ポーズ取る義兄さんと疲れはてた姉さん。
s-IMG_9869.jpgs-IMG_9871.jpgs-IMG_9875.jpg
島武意海岸から島武意海岸トンネルへ。
s-IMG_9876.jpgs-IMG_9877.jpgs-IMG_9885.jpg
トンネルをぬけると、そこは海岸だった(島武意海岸)。(小説の台詞で、ど~もすみません。)
s-IMG_9886.jpgs-IMG_9888.jpgs-IMG_9887.jpg
島武意海岸(日本百選)
s-IMG_9901.jpgs-IMG_9898.jpg
あまりにも天気がいいので、海岸で水遊びの姉さんと和ちゃん。
s-IMG_9922.jpgs-IMG_9923.jpg
左:海岸から戻った二人の写真を撮る義兄さん 右:最後にもう一度この景色を
s-IMG_9930.jpgs-IMG_9929.jpg
最後に寄ったのがマッカ岬。ここは登りがないので義兄さんOK。
s-IMG_9932.jpgs-IMG_9935.jpgs-IMG_9933.jpg
積丹半島岬めぐりの旅、最後の〆はやっぱり美国漁港で、カマさんが今朝さばいて干したばかりのイカを(焼いているは和ちゃん、切っているのがカマさん)みんなで焼いてを食べて帰る。そしてビールビールこれっきゃない!!!
s-IMG_9940.jpg
また、来年も・・・と・・・誓う・・・グルメメンバーでした。
s-IMG_9834.jpgs-IMG_0557.jpg
帰る日の朝、カマさん「帰るときゃ~ぁ、おみ~ゃ、イキーヤ(イカ)やるちゃ~ぁ、もってきゃ~れ~っ!」と言って、イカやウニなど沢山のおみやげを、私たち夫婦と姉夫婦に持たせてくれました。
カマさんとは言葉ではなく、気持ちで通じ合う研ちゃんと和ちゃんなので、聞き取れなくても理解しちゃうんです。
愛車オデッセイに乗り込み、ゆっくりと走り出す車の窓から「カマさ~ん!じゃ~ぁ!またね~っ!」と
声を掛けると、カマさん、いつものように首を縦に軽く振り、右手だけをみんなに上げた後、イカ干しの作業に取り掛かった。なぜかこの瞬間、いつも淋しさを感じる研ちゃんなのです。
おわり。




















ken3179
Posted by ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

Comments 1

There are no comments yet.

chiaki  

おいしそう!

風景もきれいだし、食べ物もおいしそーー!で見ているだけでうらやましくなります。ぜひ行って見たい!
我が家は長女が具合が悪くなり家にこもっていた週末でした。
私も風邪をひいてしまいました。
でも、食欲だけはあるのでパンは食べれます(笑)。

2009/11/16 (Mon) 08:36