FC2ブログ

なんでも鑑定団(物の価値探し)してみてはいかがですか。

2019年08月22日
0
0
アンティーク(骨董品)
仮称「思無邪」(しむじゃ)、今週も渡部さん家の骨董品を拝見して来ました。というか、研ちゃんが勝手に家の中を探し回っているきらいもありますが、そこは無礼講でお願いしてやっています。今回発見したのは古い電話機。見た目よりも可成り重たく、如何にも俺は骨董品だ!って風格を感じさせる代物です。お次はろうそく立てマグカップ、どちらとも銀製との事でした。何かで磨けば銀色に輝くのかもしれませんが、見た目はこれって本当に銀なの?って疑いたくなる代物でした。そして最後は8ミリカメラ。この類いの魅力は人によって好みが分かれるかもしれませんが、時代の流れを感じさせる代物と言えるでしょう。あなたもタイムスリップしてみては如何ですか?、もしかすると押し入れの中におじいちゃんの何々が?なんてお宝が眠っているのかもしれません。小樽の街で感じた事は、骨董品をお洒落に飾っているお店が多いということです。お蕎麦屋さんに喫茶店に居酒屋にetc、何処に行っても自然に目につくのがアンティーク(骨董品)でした。捨てないで、綺麗に手入れしてやると、どんどん姿を変え素敵なお部屋のアクセサリーに、価値なんかどにうでもいいじゃないですか。あなたも「なんでも鑑定団(物の価値値探し)」してみてはいかがですか。
IMG_20190822_154604.jpg
IMG_20190822_155404.jpg
IMG_20190822_160253.jpg
IMG_20190822_145736.jpg
ken3179
Posted by ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

Comments 0

There are no comments yet.