FC2ブログ
ヘッダー画像

プロフィール

ken3179

Author:ken3179
小さなパン家「ひとつぶの麦」のブログへようこそ!
33年間勤めたJAを早期退職し、愛する妻(和ちゃん)と二人で、自宅の玄関を改良して始めた小さなパン屋。未知(パン職人)の世界へのチャレンジです。
二人の共通の趣味は登山と食べ歩き。個人的には、私(研ちゃん)はカメラと音楽鑑賞(クラシック音楽が大好き)、和ちゃんはステンドグラスとガーデニング(バラが大好き)。
そして二人には可愛いお孫ちゃんが三人、最近は生意気で可愛く無い時も有りますが!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

    
            

きもっ玉かあさん

2009/11/18
category - ひとつぶの麦の物語
コメント - 1
                         
今、釧路から帰りました。新商品のミニ・フランスパンの袋や標茶町では買えないグレーズの材料の仕入れ、そして、今度扱うコーヒー(麦ブレンドを楽しみに)のブレンドと袋等の打ち合わせに行ってきました。途中、店のことが心配で和ちゃんに電話を入れ男性「お客様はどうですか」にっこり「完売で~す!買えない人も何人かいたので、残念でしたけど」男性「あ・・・、そ~う。買えなかった人、わざわざ来てくれたのに・・・申し訳なかった・・・ね」にっこり「そうそう、Yさん親子、今日も来てくれたよ!」男性「子供たちが、ガラスケースに顔をつけて、パンを選んでいるのが想像出来るよ!」にっこり「昨日、子供たちが買ったメロンパンを、お母さんが食べちゃったんだって!」男性(笑・・・!)
s-IMG_0886.jpg
ひとつぶの麦の顔、頑張りやのリーちゃん。(もう少しで、きもっ玉かあさんになります)
今日から売り出した麦バケットの後方で、お客様の対応に一生懸命のリーちゃん。横から見ると、お腹も大きく(出産の準備で、太っているという分けではありません)もう、きもっ玉かあさんの貫禄十分と言ったところです。
s-IMG_0890.jpg
ひとつぶの麦の顔、つぶあん。(先輩のきもっ玉りお母さん、和ちゃんが作ったつぶあん)
台所で和ちゃんが、ガス台に乗せた大きな鍋を、腰に手を当て、大きなヘラで一生懸命に掻き回して仕事をしています。これまた、きもっ玉かあさんの貫禄十分と言ったところ。

男性にっこりコメントありがとう!chiakiさん、メロンパンを美味しそうに食べる子供たちの笑顔が目に映ります。店でお客様に試食を勧める時、子供たちの「美味しい!」(大人も同じ、いや、大人の方が負けないかも)喜ぶ笑顔は、研ちゃんと和ちゃんの最高の喜びでもあり、また、よ~し頑張るぞ~ぉグッの心のエキスにもなっているわけです。
スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント

メロンパン

子供がメロンパンを残していたから、「あら。多かったのかな」と、食べてしばらくたってから、「ママ、メロンパン食べる!」と言われてすごく困りました。
でも、おいしかった~!
人の分を取ってまで食べちゃったけれど、次の日に買いに行かされました(笑)。帰ってすぐ今度はメロンパンから食べていましたよ
(^^;)
    

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード